お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装職人募集協力会社募集
外壁塗装の色選びでも採り入れたい風水の考え方
公開日:2017年09月05日 カテゴリー:裾野市須山十里木高原

風水 外壁色


外壁の色選びでも風水を採り入れれば運気もさらにアップする?


 外壁の色選びは、人それぞれの好みがあることから、自由に色選びができるようになっています。

 しかし、実際には直感的に選んだ色をそのまま塗装しているわけではなく、好みの色をベースにして必ず色の修正が入るようになっています。

 お好きな色を選ぶ場合であっても、できる限り周囲の景観や住宅全体のイメージを損なわないような無難な色に落ち着いていきます。

 こうした理由から、外壁塗装の色選びの最初の段階では、お好きな色から始めるようにしても全く問題ないということになります。

 そして、最近では流行に左右されない「風水」の考え方を採り入れた色選びも、塗装の現場ではしっかりと対応できるところが増えています。

 風水は何らかの意味のある色選びとして知られており、内装や小物だけではなく、外壁塗装においても開運や運気アップを狙って風水が持つ色の効果を最大限に生かすような色選びをする人が増えているのも事実です。

「風水」とは陰陽五行学に基づく考え方です。

 その風水の考え方による独自の「開運カラー」が決められていて、屋根や外壁、室内への塗装で、夢や願望に結び付いた色を積極的に使えば、希望する願いが叶うと言われています。

 もちろん、本当に効果があるのかどうかは信じる人次第です。

 風水の考え方によって外壁色を選んでいるかどうかは、風水に興味のある方にはすぐにわかりますし、風水の効果を信じる人であるということを周囲にアピールすることにもなるでしょう。



2色以上選ぶ場合は相性と方向をよく考えて選ぶことが大切!


 外壁塗装でよく使用される人気の色といえば、ホワイトやグリーンの他、パステル系、茶系、ダークウッド、レモンイエロー、マンゴーなどがあり、明るい色合いが多くなっていますが、いずれも無難な色として、誰もが利用できるものです。

 風水を採り入れた場合は、1色だけで開運・運気アップを狙うこともありますが、1色ではカバーできない運勢もありますので、2色以上使用することもよくあるケースです。

 2色以上の色をご希望で、2階建て以上であれば、ツートンカラーをベースとしてアクセントに3色目を採り入れれば、同時に2つ以上の願いを叶えることができます。

 ごちゃごちゃした配色にならないように、色の組み合わせや使う部位、方向・方角などをよく考えて色選びを行うため、風水の場合はかなりの時間をかけての色選びが行われます。

 一般的に、外壁の色で特に人気があるのは、黄色系の色です。風水なら金運アップの効果が期待できるからです。方向は西側に使うといい、ということも決まっています。

 黄色は、高貴なイメージを持ち、人気運がアップすると言われている良い色ですが、広い面積の屋外にそのまま使用するとかなりまぶしい色として周囲に認識されてしまいます。

 周囲の環境にも十分に配慮し、使い方の他、色相・明度・彩度などにもある程度のバリエーションを持たせてください。

 派手な色や原色をそのまま使うと、周辺環境と比較した時に、全体のバランスを崩してしまっている恐れがあるからです。

 2色の色をメインに効果的に使用しながら、メインの色と薄い色、メインの色と継ぎ目といった、3色目や4色目の色をアクセントとして組み合わせて使用すれば、外観と風水効果のバランスが取れた美しい外壁塗装に仕上がっていきます。

 

裾野市須山十里木高原で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休