お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
色が人に与える印象2
公開日:2017年09月14日 カテゴリー:裾野市深良 タグ:

外壁塗装 印象

外壁塗装での色の心理的効果

 外壁塗装では、好みの色をベースに、最終的に町並みや周囲の環境に溶け込むような色を絞り込んでいきます。色選びの際に、施主のお好みの色を選ぶこともありますが、心理効果を上手に活用した色選びにより、お住まいの印象を格段にイメージアップさせることができます。

 色の心理的な効果は、すでにわかっていることですが、デザインや塗装する面積の大きさ、周囲の環境に合わせた色選びをしなければ、期待する色の効果がうまく引き出せなくなり、逆効果となることもあります。そこで、今回は色の印象といった見方から、2回に分けて心理的な効果を分析していきます。

 

暖色系と寒色系

 色そのものに心理的な効果がありますが、色をグループ化し対比させることで、色の特徴をわかりやすく説明することができます。

 外壁塗装では、ギラギラした目立つ色を使う人はいません。どちらかといえば、落ち着いた色、優しくて柔らかい色、癒される色が好まれます。例えば、暖色系や寒色系もよく採用されている色です。

 暖色系は暖かさを感じる色です。赤や橙、黄色です。見る人にポジティブで元気な印象を与えます。逆に寒色系の青、紫、緑などは、海や水を連想させ落ち着いた雰囲気のイメージを演出してくれます。

 

裾野市深良で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休