お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗り替え時期はいつ頃がベスト
公開日:2017年10月24日 カテゴリー:沼津市東椎路 タグ:

外壁塗装 季節

 先に結論から言ってしまえば、条件を満たせば塗装工事は1年中施工が可能です。各塗料メーカーのカタログには、施工上の注意事項が記載されています。

・気温5℃以下、湿度85%以上、または、結露が考えられる場合は塗装を避けてください。
・降雨、降雪のおそれがある場合、及び強風時は塗装を避けてください。

実際には、かなりのボリュームで注意事項が書かれていますが、季節や時期に関連する注意事項は上記2点です。

 上記の条件を満たせば塗装工事は可能ですが、当然満たさない時もありますので、施工ができない日は存在します。北海道や北陸、東北など、常に雪が降り積もる地域や日中でも気温が5℃以下のような寒冷地を除けば、何月だから施工ができないということはありません。

 梅雨時期でも空梅雨の可能性もありますし、冬場の安定した時期でも雨や雪が続く場合もあります。自然のことですので、天気を予想して工事時期を決めるのは難しいと思います。

 

各季節の特徴

 

 空気が乾燥しているので、しっかりとした施工になりやすく、とても人気のある時期です。優良業者の場合、前年からこの時期の予約が埋まっていることもあります。そのため、かなり前から予約しておかないとこの時期の施工ができない可能性もあります。

 

梅雨

 この時期を避けるお客様も多いので、塗装業者が思わぬ割引をしてくれることがあります。雨が多いので工期は延びるかもしれません。この時期は塗料の乾燥が重要です。しっかりとした施工管理ができる優良業者であれば、施工不良にはなりません。工事保証を付けてくれる優良業者を見つけることができれば、この時期に割引してもらって施工するのもいい方法です。

 

 夏場も塗料の乾燥が早いので、しっかりとした施工になりやすいですが、急な集中豪雨も予想されます。1日の塗装範囲を事前に見極める技量を必要とします。梅雨時期同様、優良業者であれば問題はありません。施工中、窓が開けられなくなることもあり、風が入らず息苦しいかもしれませんが、基本的にエアコンは使えます。また、一度に全部の窓をビニールで塞ぐのではなく、半分ずつ作業をするなど工夫してくれる業者もいます。

 

 空気が乾燥しているためしっかりとした施工になりやすいです。この時期も春と同様に人気のある時期です。優良業者の場合は、すぐに予約で埋まってしまうことがあるので、早めに予約をしておきましょう。

 

 突然の雨などが少なく、気候が安定しています。また空気も乾燥しているためしっかりとした施工になります。積雪地域でなければ、施工可能です。夜露で屋根が濡れてしまうので、乾燥しているかどうかの見極めが必要になります。年内は、施工を終えたい人が多く混んでいるかもしれません。1月~2月頃は、施工を避けるお客様が多いので業者が割引してくれる可能性が高いです。

 

まとめ

 外壁塗装は、しっかりとした施工管理ができる業者であれば、1年中塗装が可能です(積雪地域を除く)。そういう意味では、いつ施工するかよりも、だれが施工するのかの方が重要です。予算に余裕のある方は、早めに計画して春や秋の施工を業者に予約しておきましょう。少しでも安くしたいという方は、梅雨の時期や冬の時期に計画してみてもいいかもしれません。

 

沼津市東椎路で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休