お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
遮熱塗料で夏場の暑さ対策
公開日:2017年07月27日 カテゴリー:沼津市東原 タグ:

断熱塗料 遮熱塗料

 

夏場の暑さ対策の一つ遮熱塗料

 夏の猛暑が厳しい地域では、室内の気温もあがり、夏の日差しも強烈です。エアコンなどの空調を常時使用するため、光熱費も高くなってしまいます。夏場の暑さ対策の一つが、遮熱塗料を使った屋根の塗り替え工事です。

 遮熱塗料は、表面温度で見ると、10℃近く温度が下がるという表現をしていますが、実際に室内にいる限りでは、2℃~3℃の体感温度の低下がみられるものですので、冷房が不要になるような極端な効果を期待することはできません。

 遮熱塗料は、高い遮熱効果はもちろん、耐久性や省エネ効果なども含めた費用対効果の高い遮熱塗料を選ぶことが大切です。

 

遮熱塗料の特徴

 遮熱塗料を使用すると、真夏の室内の温度上昇を抑えることができます。遮熱塗料に含まれる特殊な顔料は、赤外線を効率よく反射します。屋根や屋上、ベランダ、外壁の表面温度上昇を抑え、建物内の温度の上昇を抑えることができます。

 表面温度と室内温度には差があり、表面温度が10℃下がっても、室内温度は2℃~3℃しか下がらないということを覚えておきましょう。

 省エネ効果により、特に夏場の光熱費を削減できますが、真冬でも寒くなることはなく暖かいままです。太陽光線に含まれる赤外線は、塗膜を劣化させますが、遮熱塗料は、塗膜を保護し、劣化を防ぐことができます

 

沼津市東原で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休