お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗り替え回数を少なくする方法
公開日:2017年05月18日 カテゴリー:御殿場市 タグ:

塗り替え

 

塗り替えの回数を減らせばコスト削減に

 外壁塗装は、数年ごとに行うことが前提です。外壁のメンテナンスは、建物そのものを長持ちさせます。塗り替え時期のポイントは、塗膜の劣化が進みきる前に定期的な塗り替えを行うことです。塗膜の劣化は、使用している塗料により違います。塗膜の劣化に気づいたら、早い段階で塗り替えを行うと外壁の素材が傷みません。

 外壁塗装の塗り替え回数を減らすには、耐久年数の長い塗料を使用することです。また、塗装工程の基本、下塗り、中塗り、上塗りの塗り重ねの回数を増やしてもらうことで、耐久性が上がります。塗装箇所により、塗料や塗り方も変える必要があります。日射量が多く、風雨にさらされやすい箇所は、他の箇所よりも傷みやすいからです。

 

塗り替えではなく張り替えも視野に入れる

 外壁の塗り替え工事は、10年~20年に1度を目安に行います。張り替え工事に比べると安価ですが、塗料によりメンテナンス回数が増えてしまう場合があります。外壁の劣化がひどく、塗り替えでは対処できない場合は、張り替え工事を行います。費用は3倍になりますが、一度外壁の張り替えを行うと、再び20年近く外壁をきれいに維持することができます。

 一般的に、同じ期間では、塗り替えと張り替えを比較すると、塗り替えのほうがメンテナンス費用が安く済むと言われています。

 

御殿場市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休