お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー

裾野市の屋根修理

屋根の劣化状態に応じた屋根修理の依頼先とは?

 

 屋根のトラブルは、日常生活へと直結していますので、すぐに困った問題へと発展します。例えば、雨漏り被害や屋根の傷み・破損です。見た目などの外観も悪くなりますので、早期に雨漏り被害を解決すべきでしょう。

 今回は、裾野市で屋根修理をご検討の方の為に、屋根の劣化状態に応じた適切な屋根修理の依頼先についてご紹介します。



何も問題がない場合でも10年以上たてば点検や調査が必要!


 屋根材は建物の中でも最も耐久性が求められる箇所であることから、屋根材の耐久年数も長くなっています。日本の住宅で使われている屋根材は、スレートやガルバリウム鋼板などの金属屋根、陶器の瓦などです。スレートは10~15年、瓦は20~30年、ガルバリウム鋼板は15~25年が標準的な耐用年数であることから、5年ごとに定期点検を行い、10年に一度は大規模な修繕やリフォーム工事が必要です。

 屋根の場合は、塗装工事と破損した箇所の補修工事が実施されています。耐用年数は、屋根材ごとに異なりますが、それぞれの屋根材ごとの特性に応じた補修工事やメンテナンスが必要でしょう。

裾野市 市川塗装の屋根カバー工事、葺き替えページはこちら

裾野市 市川塗装の屋根塗装ページはこちら



定期点検で小さなサインを見逃さないように


 屋根部分は、屋外にあり、家に住んでいると屋根の上を見ることは少ないはずです。そのため、定期点検では、専門家に見えない部分の破損や小さな劣化のサインを見つけてもらうようにしましょう。

 具体的には、塗料の剥がれ、塗料の色あせや変色、苔やカビの発生、ひび割れ、瓦のズレなどが見つかったら、その部位の劣化状態を調べ、下地にまで影響していないかどうかをよく確認しなければなりません。

 雨漏りや破損は目に見える屋根のトラブルです。見つかった時にはすでに被害が拡大している恐れがあります。一刻も早く詳細を調べ、どのような屋根修理が必要なのかどうかを調べるようにしましょう。



ハウスメーカーや工務店以外の屋根修理依頼先


 お住まいの定期点検は、家を建てたハウスメーカーや工務店などでも実施しています。保証期間内であれば、無償点検、無償修理で対応しているところが多いでしょう。瑕疵担保責任期間は10年が標準です。

 最初にお世話になったハウスメーカーや工務店も時間が経過すれば、縁もなくなり、有償で屋根の修理を請け負うようになります。経年劣化が進むと、建物が劣化していきますので、必然的に修理料金も高額になっていきます。

 ハウスメーカーや工務店が受け付ける補修工事は、下請けや孫請け業者が仕事をしていることがほとんどです。保証期間が切れてしまったような建物の場合は、お住まいの近くのリフォーム店や地域密着の屋根修理の専門業者に点検や屋根修理を依頼してください。

 リフォーム店は、屋根以外の補修箇所が多い場合に役立ちます。屋根専門の修理業者は、屋根の点検や屋根部分の必要箇所だけを補修する部分補修などにも対応できるので、必要に応じて使い分けるようにしましょう。直接仕事を依頼すると、リフォーム費用や屋根修理費用も少しだけ安くなることがあります。

 

 裾野市で屋根修理をおこなっている市川塗装では、明瞭会計で価格表をホームページに掲載しております。安心してご相談ください。下記リンクからホームページをご確認いただけます。

 

裾野市で外壁塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休