お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装職人募集協力会社募集

富士市の波板張替え


波板張替えは丈夫なポリカーボネート樹脂がおすすめ


 ベランダ・バルコニーやカーポートの波板には耐用年数があり、5~10年もすれば、ひび割れや剥がれ、変形などが発生し、劣化すると見た目も悪くなっていきます。

 波板張替えは、耐久性の高いポリカーボネート樹脂製がおすすめです。波板のメンテナンスは、補修よりも張替えのほうがお手軽で工事業者に施工を依頼したとしても数万円程度で工事が完了します。

 できる限り耐久性の高い素材を使用した波板張替えをおすすめします。

富士市の波板張替えのご相談はこちら



小さなリフォームにも対応したお店が増えている!

波板張替え 富士市

 屋根の葺き替え工事は、大掛かりで高額な費用がかかりますが、波板などの材料費の安い屋根材の張替え工事では、小さなリフォーム工事にも対応したお住まいの地域のホームセンターも増えています。

 波板そのものの材料費は、5千円~1万円程度です。プラフックや古い波板の廃棄処分費用を併せても2万円以内で施工できるところも存在します。

 DIYで施工する方も多いので、施工に係る工賃は高めに設定されています。1~2万円程度の工賃を見込んでおくといいでしょう。

 ベランダ・バルコニーなどのケースであっても、ポリカーボネート樹脂製の波板張替えに係る費用を見積もると、2~5万円程度の費用がかかることがあります。



プラスチックよりもポリカーボネートを

波板張替え 富士市

 普段は風のない地域でも、春先や台風の通過時には強風が吹き荒れます。ベランダ・バルコニーやカーポートに使用する波板の素材は、プラスチック樹脂よりもポリカーボネート樹脂を選択したほうがいいでしょう。

 ポリカーボネート樹脂は、軽量で変形しにくい素材です。強度はプラスチックの中では最も高いクラスに分類されています。プラスチック製の波板は、経年劣化すると変色し、変形しやすくなって強度が大幅に低下していくからです。

 また、留め具のフックなどもプラスチック製ではなく、ステンレス製などの錆びに強くて耐久性の高い素材に変更すると、強風や突風で波板が飛んでいってしまうようなトラブルを避けることができます。

 波板張替えでは、材料を良いものに変更しても、わずかな価格のアップに留まります。値段だけを見て、安い素材を使うことのないようにしてください。



波板張替え専門業者なら安心

波板張替え 富士市

 波板張替えには特殊な技術が必要ではないため、DIYで施工に挑戦する方も多いようです。

 しかし、古い波板の撤去処分や施工時の特殊な加工が必要な場合もあるため、安全や手間を考えると波板張替えの専門業者に施工を依頼することが望ましいでしょう。

 ちょっと風の影響でも壊れやすいものであるため、アフターフォローやもしもの場合の保証が充実している地域密着型の施工業者を選ぶようにしてください。

富士市の外壁塗装なら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINEでご相談
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休