お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー

防水性能が向上!沼津市での屋根塗装

防水性能が向上!沼津市での屋根塗装

沼津市 屋根塗装 防水


 屋根塗装は、屋根材を保護する効果を持ちますが、同時に防水効果もあります。

 しかし、屋根塗装で雨漏りが直ることはありません。それでも適切な塗料選びによる屋根塗装をすれば、きちんと防水効果が出ていますので、屋根材を保護し、耐久性を高めることができます。

 沼津市は日差しが強く、紫外線劣化の進行が速い傾向にありますので、定期的な屋根塗装メンテナンスによる防水性の確保が必要です。

 今回は、防水目的の屋根塗装について簡単に解説していきます。



沼津市で多い屋根材の種類

沼津市 屋根塗装 防水

 沼津市エリアで多い屋根材は、スレート・コロニアル・カラーベストといわれる薄いセメント系の屋根材です。その他、洋瓦、セメント瓦、ガルバリム鋼板の屋根材、平らな屋根の場合は、塩ビシート、ゴムシート、FRP、アスファルト防水などたくさんの種類があります。

 沼津市で特に多いスレート・コロニアル・カラーベストといった素材には定期的に屋根塗装をおこなって防水効果を高める必要があります。



防水性能の高い屋根用塗料

沼津市 屋根塗装 防水


 屋根用の塗料は、常に雨風や強い太陽の直射日光の影響を受けるために、耐久性の高い素材を使用しています。防水性能についても同様です。防水性能の高い塗料であれば、塗装するだけでも塗膜が水を弾き、雨水を下へと流してくれるので十分です。

 しかし、塗膜のクラックの発生や塗膜の剥がれ症状が出ている場合は、防水性能が低下しており雨水が隙間から染み込み、屋根材が濡れてしまいます。湿気や湿気によるカビ・腐食などが発生し、屋根が脆くなってしまいます。

沼津市 屋根塗装 防水


 雨漏りにもつながってしまうので、屋根の塗装メンテナンスは重要です。耐用年数を過ぎた塗装は、防水性能が低下していますので、すぐにでも再塗装を検討したほうがいいでしょう。

 屋根塗装だけで屋根が補修できたり、雨漏り修理ができたりすることはないので、勘違いしないようにしてください。防水性能の高い塗料を選ぶ際には、伸縮性の高い弾性塗料を使用することがあります。

 屋根塗装の価格表

 



屋上陸屋根には防水塗装工事が効果的

 

沼津市 屋根塗装 防水


 ビルやマンションの屋上にあるような陸屋根は沼津市の商業エリアに多く存在しています。また、戸建て住宅にも採用されるようになってきており、屋上陸屋根の定期的な防水工事が重要です。

 屋上陸屋根の防水工事で防水塗装を行う場合は、ウレタン防水やFRP防水が選ばれています。複雑な屋根の造りや上塗り補修などが可能な防水塗装工法といえば、ウレタン防水です。

 ウレタン防水は、防水性の高い専用のウレタン塗料を何層にも塗り重ねて防水層を作る工法です。一定以上の乾燥時間が必要で、均一な厚みにするのが難しい施工法です。防水工法の中では施工単価が安く、耐久性も10年程度あるので、補修業者やリフォーム業者にも手軽に頼める防水工事です。

沼津市 屋根塗装 防水


 ウレタン樹脂を塗り固めると硬いゴムのような防水層ができます。代わりにFRP防水が行われることがありますが、ガラス繊維強化プラスチックは強度に優れており、防水層の上を歩いても大丈夫です。

 このように防水目的の屋根塗装は、塗装場所、塗料の種類、塗装工法などもさまざまです。適切な防水工事を行うには、施工実績が多く、塗装経験豊富な職人の多い塗装業者やリフォーム業者に相談するところから始めてください。

 

沼津市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休