お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
沼津市で人気の外壁材「サイディング」のご紹介
公開日:2021年01月15日 カテゴリー:沼津市 タグ:

沼津市で人気の外壁材「サイディング」のご紹介

沼津市 サイディング


 外壁材選びで最もポピュラーで選択肢が多いといわれているのが、「サイディング」です。サイディングは、素材や色、種類が豊富で、外壁に張って使用する板材のことです。沼津市でも戸建て住宅のほとんどの外壁に使用されています。

 デザインや色選びだけではなく、耐久性などを総合的に考えると、サイディングは選択肢に入れて比較検討対象にすべきでしょう。そこで、今回はサイディングについて取り上げて解説しています。



窯業系や金属系のサイディングが人気

沼津市 サイディング


 外壁仕上げ材の中でも、サイディングは板状の仕上げ材を張り付けて使用するため、工期が大幅に短縮され、施工費用を抑えることができます。サイディングは、工場などで一定以上の高い品質で生産されているので、仕上げや品質にもバラつきがなく、安心して使用できる外壁材です。しかも、デザインや色が豊富で、軽量です。

 サイディングには、4つの種類があります。それは、窯業系、金属系、木質系、樹脂系です。

 窯業系とは、「ようぎょうけい」と読み、セメントと繊維質が主な原料です。金属系の場合は、耐久性が高く錆びに強いガルバリウム鋼板が主な原料となっています。

 メンテナンスの手軽さや軽量でデザインや色が豊富なことから、沼津市では7割以上の多くは窯業系が選ばれ、残りは、金属系のサイディングが選ばれています。

 木質系は天然木を使用し、木の温もりが好む人には選ばれていますが、メンテナンスが大変です。樹脂系はプラスチックの板状のサイディングで日本ではあまり人気がないようです。



色やデザインが自由に選べるサイディング

沼津市 サイディング


 サイディングを選ぶ理由は、低価格で色やデザインなどが自由に選べるようになっているからです。

 石材調、タイル調、カラフルなイメージ、モノトーン、シンプルデザイン、ナチュラル、木目調など、多彩なデザインの中からお好きなサイディングを選んで、外壁材として家の外観に取り入れることができます。

 サイディングは一定の品質が保たれており、簡単に全体のイメージが統一できるので、施主が想像するイメージを大きく損なうことはありません。コーディネートの数はいろいろあり、個性を重視する方にも高い人気があります。


外壁張替え・レンガタイル貼りについてより詳しく



耐久性は高いがメンテナンスが重要なサイディング

沼津市 サイディング


 近年登場しているサイディングは、耐久性がアップしています。30年近く使えるサイディングも多く、塗装や補修などの必要なメンテナンスを適切な時期に行うと、さらに寿命が延びることがあります。

 特に塗装は、20年近い耐久性や耐候性を持つフッ素系や無機系の塗料を使用すると、同じサイディングであっても、塗膜の経年劣化が少なく、20年以上使えることがあります。

 汚れが多く、紫外線の強い沼津市などの地域では、再塗装やシーリングの打ち替えなどのこまめなメンテナンスを行うと、地震や台風などの自然災害、雨漏りなどにも強いサイディングをいつもきれいな状態に保つことができます。

沼津市 サイディング 


 サイディングや屋根材などの住宅の各部位に関しては、専門家による定期点検や自然災害時の緊急点検などを行うと、その都度補修やメンテナンスを実施するので、張り替え時期を遅らせ耐久年数を大幅に延ばすことができるでしょう。

 沼津市の市川塗装では塗装だけでなく、サイディング張替工事も行っております。ご相談、お見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

 

沼津市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休