お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
沼津市の外壁塗装工事はこんな症状に注意!
公開日:2021年01月13日 カテゴリー:沼津市 タグ:

沼津市の外壁塗装工事はこんな症状に注意!

沼津市 外壁塗装工事


 外壁材は、リフォームや塗装工事が必要なことを知っていますか?ノーメンテナンスだと、外壁部分が傷んで腐食したり、雨漏りになったりすることがあります。定期的な外壁塗装工事が外壁材を長持ちさせます。

 一度も外壁塗装工事を考えたことがない場合でも、今回ご紹介するような症状が外壁材で見つかったら、塗装業者に塗装のことについて相談してみましょう。沼津市特有の症状などもご紹介していきます。



古くなる外壁材も塗装で長持ち

沼津市 外壁塗装工事


 マイホームは高い買い物です。外壁材にも最初からコーティングや塗装が施されています。しかし、年々古くなって汚れがつき、色あせや白い粉が出るチョーキング現象、ひび割れ、塗膜の剥がれなどの劣化症状がみられるようになります。

 塗装が外壁材を保護していますので、塗膜が劣化すると下地や建物内の柱、土台などにも悪影響を及ぼします。外壁塗装工事は、美観を保つ効果だけではなく、建物全体を保護し、耐久性を維持して長持ちさせるのに有効です。

 



外壁塗装を検討するべき主な劣化症状


 外壁塗装工事を実施する時期の目安は、外壁材が良好な状態であっても、塗料の寿命を過ぎる頃には再塗装を検討したほうがいいでしょう。その他、下記の諸症状が見られたら、外壁塗装工事を行う時期が来ているというサインです。

 沼津市は沿岸地域で風通しが良く、日射が多いい地域です。そのため、金属素材の発錆、強風による建物振動で起こる目地材(シーリング)の劣化、紫外線劣化などが発生しやすい地域です。沼津市にお住いの方は、上記の劣化は特に注意が必要です。



・チョーキング現象の発生

沼津市 外壁塗装工事


 外壁全体がチョークの粉のような細かい白い粉がふくようになります。塗膜の樹脂は、太陽光からの紫外線や熱などにより、日々少しずつ分解されています。

 塗膜の樹脂に含まれている顔料が分解されていくのが、塗膜の劣化症状の現れです。白い粉とは顔料のことです。外壁材を保護していた顔料の防水機能や保護機能などが失われている証拠です。



・ヘアクラックの発生

沼津市 外壁塗装工事


 塗膜に入る細かな浅いひび割れのことをヘアクラックと呼んでいます。髪の毛のような細長いひび割れです。ヘアクラックは、塗膜の劣化症状です。すぐに塗り替えが必要ではありませんが、経過を見守り、時期を見て外壁塗装工事を実施しましょう。

 



・構造クラックの発生

沼津市 外壁塗装工事


 クラックが塗膜の下にある下地材にまで届いている状態が、構造クラックです。

 モルタルに発生することが多く、乾燥や収縮の繰り返し、振動によるもの、建物の構造が歪んで発生した構造クラックなどがあり、塗装だけでは解決しないことがあります。

 原因に応じた補修工事を行う必要があり、補修後に外壁塗装工事が行われます。補修できない場合は、外壁材の張り替え工事になるでしょう。

 



・シーリング材の痩せやひび割れ症状


沼津市 外壁塗装工事


 サイディング外壁材を使用している場合は、外壁材と外壁材との間の接合部である目地にひび割れが生じていることがあります。目地部分のシーリング材が劣化すると、痩せたり、ひび割れしたりします。

 防水性能が低下していると、目地部分から雨水が浸入し、サイディング外壁材が水分を含んだり、乾燥したりして収縮を繰り返すとサイディング外壁材が反り返り、割れてしまうことがあります。

 シーリング材の劣化時も補修が必要で、シーリングの打ち替え工事の他に、外壁塗装工事を実施することがあります。

 沼津市は風が強くお住いの揺れの繰り返しにより、シーリングが劣化しやすい傾向にあります。



・白錆びの発生

沼津市 外壁塗装工事


 軽量で耐久性の高い金属系のサイディング外壁材を好む方も増えています。耐久性の高いガルバリウム鋼板でも白錆びが発生することがあります。

 白錆びはめっきの腐食により発生することがありますので、錆びに強く防水効果の高い塗料で再塗装を行う必要があるでしょう。

 沼津市でよくあるのは、外壁塗装工事で通常は塗装しないアルミ窓サッシや玄関ドアなどに白錆が発生することがあります。その場合は、外壁塗装工事業者と相談して対策や修繕をおこないましょう。 

 

 

沼津市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休