お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー

塗装よりもカバー工法?沼津市では増加傾向

塗装よりもカバー工法?沼津市では増加傾向

沼津市 カバー工法


 建物が古くなると屋根も同じように傷んでいきます。中には雨漏りがしたり、天井などに雨染みがたくさんできていたりします。部分補修では対応できなくなると、いよいよ屋根の葺き替え工事が必要です。

 しかし、予算が限られている場合は、屋根の葺き替えでも低価格の重ね葺き(カバー工法)で施工できることがあります。カバー工法は、費用が抑えられますが、デメリットもありますので、屋根業者からお勧めされた場合にのみ検討するようにしてください。

 今回は、沼津市でよく施工されているカバー工法と葺き替え工事について解説していきます。



なぜ屋根のカバー工法がいいのか?

沼津市 カバー工法


 屋根のカバー工法とは、重ね葺きと同じ意味です。

 重ね葺きでは、既存の古い屋根は撤去せずにそのままの状態です。その上から新しい下地材と防水シートを被せ、新しい屋根材を設置します。二重屋根の状態になってしまいますので、重量の問題から軽量の金属製の屋根材を使用することが多くなります。

 カバー工法は、既存の屋根材の撤去作業や廃材処理費用が不要です。その分施工期間が短くなり、10~20万円近い費用の節約ができます。

 また、費用の問題以外にも、葺き替えよりもカバー工法のほうがよいケースがあります。例えば、2004年以前に製造されたスレート屋根です。アスベスト(石綿)を含むスレート屋根が多く、多額の処分費用がかかり、撤去作業も難しいことから、古い屋根材はそのままの状態でカバー工法で新しい屋根材を設置します。

 沼津市の住宅ではよく使われているスレート屋根。塗装工事を2、3回繰り返してから、カバー工法を行うのが一般的ですが、1回目の外壁メンテナンスの際に、カバー工法を選択される方も増えてきました。



屋根のカバー工法のメリットやデメリット

沼津市 カバー工法


 屋根のカバー工法は、古い屋根材の上に新しい屋根材を設置する重ね葺き工法であることから、工期の短縮や廃材処理に関する作業や費用がかからないので、コスパに優れた施工法です。

 アスベストの飛散、古い屋根の撤去時の騒音や埃の発生なども少なく、作業者も居住者も近隣住民にも安全です。

 屋根は二重構造になり重量は増しますが、断熱性、遮音性、防水性などが向上し、新しい屋根材が金属屋根であってもデメリットを感じることはありません。

 反対にデメリットといえば、瓦屋根などの重量のある屋根材には使えないことです。新しい屋根材には軽量の金属屋根が最適です。スレートの重ね葺きは重量の問題から、耐震性を損なうため、金属屋根のほうが向いています。

 施工後は、下地の補修ができない場合があります。下地の劣化が進み、腐食や破損が激しく補修不可能な場合は、葺き替え工事しかできなくなってしまいます。

 カバー工法で、新しい屋根材を設置した後に雨漏りなどの水のトラブルが発生した場合は、補修が難しく、火災保険なども適用外となってしまうので注意が必要です。



カバー工法よりも葺き替えしたほうがいい場合とは?

 

沼津市 カバー工法

 カバー工法で施工した場合でも、屋根材には耐用年数があり、寿命があります。屋根材の塗装メンテナンスや補修をしながら、20~25年程度で屋根の葺き替えや建物の建て直しなどが必要でしょう。

 長期的な耐久性を求める場合、重量のある瓦屋根、激しく劣化した下地、屋根部分の雨漏りの発生などが見られる場合は、屋根工事業者からカバー工法よりも屋根の葺き替え工事が提案されるでしょう。

 沼津市では瓦屋根も多くあります。瓦屋根の場合は、屋根の凹凸が大きく、カバー工法ができませんので、葺き替え工事の一択になります。

 沼津市の市川塗装では、屋根塗装だけでなく、金属屋根によるカバー工法も行っています。1回目のお住いの改修工事で、外壁は塗装、屋根はカバー工法という需要が増えてきました。ご相談、お見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

 

 

沼津市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休