お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
沼津市の波板修理!リフォーム費用
公開日:2021年01月29日 カテゴリー:沼津市

沼津市の波板修理!リフォーム費用

 


 カーポート、テラス、ベランダなどに使われている軽量で耐久性の高い屋根といえば、沼津市でもよく見かける波板屋根です。いくら丈夫な素材であっても、台風や強風などの自然災害に勝てるものではありません。経年劣化でも古くなってボロボロになります。破損していたり、割れてしまったりしていたら、波板修理を行う必要があるでしょう。

 今回は、DIYでの波板修理やリフォームについて取り上げています。



修理前に波板の種類を知ることが大切

 

波板修理 沼津市

 波板といっても安価な素材を使用している場合は、耐久年数も短く3年程度で経年劣化が進んで見た目も悪くなってしまうでしょう。そこで、最初はお住まいのベランダやカーポートに使用されている波板の素材の種類を知ることから始めましょう。

 よく使われているのが、ポリカーボネート樹脂、塩化ビニル、アルミです。塩化ビニルは、ホームセンターなどでも購入でき、低価格で取り扱いも簡単であることから、DIYで波板屋根を設置することがあります。しかし、耐久性が低く、3年程度で硬化して割れやすい状態になってしまうのでおすすめではありません。

 強度が高く、10年の寿命を持つ透明な波板屋根材といえば、ポリカーボネート樹脂がおすすめです。しかし、加工が難しいのでDIYでの施工はやめておきましょう。

波板修理 沼津市


 カーポートやベランダではなく、倉庫などの屋根材に使われているのが、アルミを使った金属製の波板です。耐久性が高いので、長期間使用する場所には最適です。アルミでも切り口から錆びが発生することがあります。

 アルミは、柔らかい素材ですが、面取りなどの端部の処理を怠るとケガをすることがあります。アルミ製の波板設置も専門家に任せたほうがいいでしょう。



波板の設置方法はシンプルなのでDIYでも修理可能

波板修理 沼津市

 カーポートやベランダに使用されている波板は、ポリカーボネート樹脂製が多く、しかもフックに取り付けて固定しているだけですので、シンプルな構造です。よくある波板の破損といえば、穴に負荷がかかって素材が割れたり、フックが壊れたりするものです。

 破損箇所が限定されている場合は、テープや接着剤でも部分補修ができます。波板の割れは、新しい波板を購入して、接着剤で貼り合わせる方法がDIYではよく実施されています。

 耐用年数が短いので、5~10年を目安に波板は全て張り替えるようにしたほうがいいでしょう。加工時に、電動ドリルやノコギリなどを使用することがありますので、加工作業には十分に注意しなければなりません。



波板修理費用の目安

沼津市 波板修理


 沼津市の専門業者に依頼すると、波板1枚で8000円~の補修費用がかかります。張り替えの場合は、8尺のカーポートで6~10万円、6尺のベランダで4~9万円です。波板は重ねて使うので、パネル1枚あたり3000~6000円の費用であっても、余分な枚数が必要です。

 沼津市の市川塗装では、塗装リフォームだけでなく屋根工事や波板修理もおこなっております。お見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください。

 

沼津市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休