お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装職人募集協力会社募集

御殿場市の屋根塗装と防水

御殿場市 屋根塗装 防水


防水性や耐久性の維持に必要な屋根塗装

 

 お住まいの屋根材はどのような素材でしょうか?屋根材の素材によっては、塗装が必要な場合と塗装が不要な場合があります。塗装する場合は、塗料の塗膜が防水性や耐久性を発揮し、屋根材を保護して長期間使えるようにしています。

 屋根材は、屋外にあって常に雨や風にさらされている場所にありますので、防水性や耐久性がなくなると、最終的には雨漏り被害につながってしまうことを覚えておきましょう。今回は、御殿場市で屋根塗装で防水をご検討の方の為に、屋根塗装についてご紹介します。


御殿場市 屋根塗装 防水

見た目以上に大切な屋根の防水性


 丈夫な屋根材であっても、年数がたつと、経年劣化が進み、防水性がなくなって屋根材が傷みだします。瓦屋根のようにそのままでも50年以上使える屋根材もありますが、スレート屋根や金属屋根の場合は、早いと20~30年で寿命を迎えることがあります。

 そのような屋根材でも定期的に屋根塗装を行うと、防水性を高め屋根材の耐久性を維持し、さらに長期間使用できるようになります。屋根塗装は、屋根材のメンテナンスとして実施されているもので、各種補修工事も同時に行われることから重要な定期メンテナンスと考えられるでしょう。

 また、屋根塗装は、屋根材が寿命を迎える頃に行うのではなく、10年や15年などの耐用年数の中間期に行われることが多くなっており、計画的に実施することが重要です。

 屋根材がボロボロになってから塗装しても意味がなく、塗膜の状態や塗料の耐用年数などを考慮して屋根塗装工事にするか、屋根の葺き替え工事にするのかを検討するようにしてください。

御殿場市 市川塗装の屋根塗装ページはこちら


御殿場市 屋根塗装 防水


長持ちする塗料は防水性も高い


 屋根塗装は、塗料の色などにも制限があります。周辺環境や外壁の塗装色にも調和していなければなりません。また、塗料には耐用年数に応じたグレードが存在します。

 ウレタン系やシリコン系の塗料は、耐用年数が10年未満であることから、一般住宅の塗装には不向きです。戸建て住宅の多くでは、汎用のシリコン系塗料が使用されています。

 その他、フッ素系(10年)などがよく採用されています。同じグレードの塗料でも外壁用の塗料に比べると耐久年数が短くなっていますので、屋根用塗料には高い防水性と耐久性が求められる点に注意しておきましょう。

 また、防水性や耐久性以外の機能性を求めるなら、遮熱塗料や断熱塗料、親水性が高く汚れを落とす効果のある低汚染塗料なども、防水性と合わせて長期間塗膜を長持ちさせる高い効果があります。

 屋根塗装メンテナンスは、汎用のシリコン系塗料なら20万円程度で施工できますが、グレードの高い塗料や機能性の高い塗料を選ぶと約40万円ぐらいになってしまいます。費用対効果や次のメンテナンスや屋根リフォームの時期を見据えて、どのような屋根塗装工事にすべきなのかを塗装業者としっかりと打ち合わせを行って決めてください。

 御殿場市で営業してる市川塗装では、屋根塗装、防水メンテナンスでは、無機塗料をお勧めしております。耐久性が最も高く頻繁に工事を行わないで済みます。市川塗装のホームページには明瞭な価格表も掲載しております。ぜひご覧ください。下記リンクからホームページをご確認いただけます。

 

御殿場市の外壁塗装なら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休