お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装職人募集協力会社募集
  • トップ
  • 御殿場市の屋根リフォーム

御殿場市の屋根リフォーム


ガルバリウム鋼板は屋根リフォームでも高い人気!


 昔の人から見れば、ガルバリウム鋼板などの金属屋根は、「錆びやすい」というイメージがあってどうしても敬遠されてしまいがちです。

 しかし、昔のトタンとは異なり、最新のガルバリウム鋼板は、瓦やスレートと同等の耐久性を持ち、錆びにくい仕様に改良され、軽量であることから、新築時はもちろんのこと屋根リフォームでも採用される確率が高くなってきています。

 今回は屋根リフォームで人気のガルバリウム鋼板屋根材についてご紹介していきます。

市川塗装の屋根リフォームのページ



瓦でもスレートでもガルバリウム鋼板への屋根リフォームが可能

屋根リフォーム 御殿場


 屋根リフォームといえば、多くはスレート屋根(コロニアル・カラーベストなど)や瓦屋根などからの葺き替え工事になるでしょう。

 特に多いパターンがコロニアルやカラーベストなどのスレート屋根からのガルバリウム鋼板屋根への葺き替え工事です。

 スレート屋根は、20~30年もたてば、屋根材の寿命が近づいていきます。劣化現象が進み、塗装メンテナンスでは対応できなくなってきたら、ガルバリウム鋼板の屋根を使った葺き替え工事や場合によっては、カバー工法などの重ね葺き工事で屋根リフォームを行い、建物を長持ちさせることができます。



スレートはアスベストに注意!

屋根リフォーム 御殿場
 
 スレート屋根の場合は、建材の製造年代に注意しなければなりません。築後10~20年のコロニアルは、アスベストを含んだ屋根材と含んでいない新しいタイプの屋根材とに分かれてしまっています。

 アスベストを含んでいると、撤去や処分に特別な手続きや余分な費用がかかりますが、アスベストが使えなくなった頃に製造されたアスベストを含まないタイプのコロニアルには、十分な強度がないため、ひび割れや欠けなどのトラブルが起こりやすいという事例が相次いでいます。

 こうした理由から、築10年前後の比較的新しい建物であっても、ガルバリウム鋼板を使ったカバー工法などで屋根の葺き替え工事を行うことがあります。



瓦の場合は軽量化にる耐震性向上がメリットに!

屋根リフォーム 御殿場

 丈夫で耐久年数も50年以上あるといわれている瓦屋根も、建物や屋根材の老朽化や雨漏り被害のためにやむを得ず屋根リフォームを行う必要に迫られることがあります。

 ガルバリウム鋼板屋根に変更する最大のメリットは、耐震性が大幅に向上する点です。

 築30年もたっている瓦葺きの建物で、ひどい自然災害が多く建物全体が傷んでいるようなら、瓦屋根から耐久性もあって軽量化できるガルバリウム鋼板屋根材への屋根リフォームがおすすめです。

 

御殿場市の外壁塗装なら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINEでご相談
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休