お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装職人募集協力会社募集

富士宮市の雨樋交換


雨樋交換時の注意点


 雨樋が壊れる原因もパターン化されていて、それぞれの対処方法や補修方法も決まっています。今回は雨樋修理の中で「雨樋交換工事」が必要なケースについてみていきましょう。

 部分交換工事なら、数万円で補修できますが、全体の雨樋交換工事になると、施工料金が高額です。どうして施工料金が高くなってしまうのか、などについても解説しています。



雨樋全体を交換するとなると施工料金が高額に!

富士宮市 雨樋交換

 雨樋修理は、専用の接着剤やテープによる破損部分の補修の他、部分交換工事もよく実施されています。多くの補修工事は、1か所1~3万円での補修が可能です。

 しかし、補修箇所が多い場合や経年劣化が進んで傷みが激しくなり、雨樋が使えなくなってしまった場合は、雨樋全体の大規模な交換工事が行われます。

 雨樋全体の交換工事は、足場の設置や解体作業なども含まれる大規模な工事です。そのため、施工料金も15~50万円もかかってしまうことがあり、注意が必要です。高額な施工料金ですが、雨樋全体となると大規模な工事になってしまうからです。

市川塗装の雨樋交換ページ



経年劣化が進み傷みがひどいなら思い切って雨樋交換

富士宮市 雨樋交換

 雨樋は丈夫な素材でできており、紫外線や水分などにも強い素材ですが、10年もたてば、外観が劣化していきます。塗装を行う場合もありますが、見た目の経年劣化を我慢すれば、塗装することなく、20年近くは使えます。

 しかし、ゴミ詰まりの解消のための雨樋の清掃や破損箇所の点検などのちょっとしたメンテナンスを行う必要があります。5年や10年ごとに専門家による点検も必要で、素人には発見できない不具合やトラブルが発見されることもあります。

 雨樋工事は、単独で行う場合もありますが、外壁塗装や屋根塗装と同時に行うと、足場代を節約することができます。



築25年以上なら雨樋交換工事

富士宮市 雨樋交換

 雨樋を設置してから20年以上たち、築25年以上を経過しているなら、雨樋交換工事を行いましょう。

 たいていは初めての雨樋交換になることが多く、雨樋以外の受け金具やつなぎ目なども古くなって錆びや外れによる隙間ができていることがあります。消耗品や小さなパーツも含めて全て交換したほうが将来も安心できます。

 大雨、洪水、台風などの大規模な災害や火災などにより、雨樋が壊れたり、外れたりすることがあります。破損した時に初めて雨樋の経年劣化状態を知ることも多いので、忘れないように専門家による点検を5年や10年に一度などの時期に設定し、強制的にメンテナンスを行うようにすると安心です。

 

富士宮市の外壁塗装なら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINEでご相談
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休