お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装職人募集協力会社募集

清水町の屋根塗装断熱


屋根塗装で断熱すると効果が高まる条件を考える


 断熱性の高い塗料で屋根塗装を行うと、室内の気温をできる限り一定に保つ効果があります。建物には断熱を採り入れるのが当たり前ですが、屋根塗装の場合は、思ったような断熱効果が出ないこともあります。

 断熱塗料で塗装する場合は、本当に効果が出るのかどうかをしっかりと検討しなければなりません。そこで今回は、断熱塗装が効果的だと思われる各種条件について検討してみましょう。



屋根と外壁の両方に断熱塗装する

屋根塗装 断熱 清水町

 断熱塗料で塗装すると、体感できるぐらいの断熱効果が出ます。そして、屋根の面積が広く太陽光がよく当たる場所ほど効果的です。

 屋根に断熱塗装するのは当然だとは思いますが、外壁用の断熱塗料でも塗装するとより一層断熱効果が高まります。

 しかし、太陽光があまり当たらない日陰の多い場所では、そもそも断熱塗装が不要だと考え、汎用のシリコン系塗料でも問題ないでしょう。

市川塗装の屋根塗装ページ



熱伝導率の高い金属屋根

清水町 屋根塗装断熱

 トタン屋根やガルバリウム鋼板屋根は、軽量の金属素材です。熱が伝わりやすいので、断熱塗料で塗装すると室温を下げる効果があります。



建物内に天井の吹き抜けがある


 解放感のある天井吹き抜けですが、見た目に反して室内が暑く感じてしまうようです。2階まで突き抜けた空間は、天井と屋根裏の間に空気層ができてしまい、屋内に熱気が溜まります。

 屋根の断熱塗装だけでは効果が出ない場合は、屋根裏に換気口を設けて熱い空気を排出しなければならないでしょう。そして、夏の暑さが問題になるだけではなく、冬も一段と寒さを感じさせます。

 天井の吹き抜けが設けられている場合は、屋根や外壁の断熱塗装を検討したほうがいいでしょう。



2階と3階は暑い

屋根塗装 断熱 清水町

 3階建ての注文住宅も増えていますが、最上階は太陽に近いですし、金属屋根を採用していると、3階で過ごすととても暑く感じられます。エアコンの使用機会も増え、光熱費の増加要因になってしまいます。

 どのお部屋で過ごしているのかによっても、快適さがかなり異なります。間取りはとても重要です。

 2階にリビングや寝室があると、日中は室内がとても暑く感じられます。夜間は屋根材に溜まった高熱が夜間も室内の温度を上昇させ、暑すぎて寝苦しくなってしまいます。エアコンの設定温度も低くなり、稼働時間も長くなるので光熱費の上昇要因になってしまいます。

 このようなケースでも屋根の断熱塗装を行うと、日中や夜間も涼しく感じられるようになります。

清水町の外壁塗装なら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINEでご相談
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休