お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装職人募集協力会社募集

裾野市の外壁塗装、光触媒

 

外壁塗装でも別格の光触媒塗料選択時の注意点

裾野市 光触媒 外壁塗装


 汎用のシリコン系塗料を選んだとしても、適切なメンテナンスやこまめな補修を実施すれば、外壁材も建物も長持ちします。それでも、光触媒でセルフクリーニング機能を持つ外壁塗装なら、清掃などの日常のメンテナンスを減らし、20年以上も使えるようになります。

 初期費用の高い光触媒塗料ですが、光触媒の機能がうまく発揮できない環境では意味がありません。さまざまな条件をよく考えた上で決定するようにしましょう。
 

 今回は、裾野市で光触媒での外壁塗装をご検討の方の為に、光触媒塗料についてご紹介します。

 


光触媒 外壁塗装 裾野市

光触媒塗料の優れた機能について


 光触媒塗料は優れた機能を持つ高機能性塗料です。塗料のグレードでは、フッ素系塗料や無機塗料などと同じグレードに分類されています。特に注目できる機能とは、光触媒を活かしたセルフクリーニング機能です。

 酸化チタンが太陽からの紫外線を受けて、化学反応を起こし、汚れを付きにくくするだけではなく、汚れを分解して雨水で洗い流すことができます。さらに、親水性の高い塗膜は光触媒作用を促進しています。防カビ、防藻効果もあります。

 他の外壁塗料にはない「空気清浄効果」も大きなポイントです。車が排出する二酸化炭素などの窒素酸化物を除去し、自宅周辺の空気をきれいにします。さらに太陽光を反射して蓄熱を抑える遮熱性能も持ち合わせた光触媒塗料も存在し、ヒートアイランド現象の発生を抑制しています。

裾野市 市川塗装の外壁塗装ページはこちら


光触媒 外壁塗装 裾野市

光触媒塗料の問題点


 光触媒塗料は、屋根用がなく今現在は外壁塗装用にしか使えないようです。また、TOTOが販売していたトップシェアの光触媒塗料が生産停止になり、光触媒塗料は、大手メーカー製ではないマイナーな他社製を使うしかないようです。

 過去には訪問販売業者でも光触媒塗料が提案されることがありました。ところが、何かとトラブルが多く、光触媒塗料で塗装しても期待した性能や結果が得られないことがあるので注意が必要です。

 太陽光を活かした塗料であるため、日当たりの悪い場所や軒が長く出ている場所が多いと日陰ができ逆効果になることもあります。

 白色顔料に酸化チタンが含まれています。そのため、濃い色を選ぶことができません。艶の種類が少ないので外壁塗装で選ぶ場合は、色や艶の選択肢が限られてしまいます。

 セルフクリーニング機能は、全ての汚れを落とすわけではありません。錆びや黄砂、火山灰などの汚れは分解できません。鳥の糞や樹液などは、粘着力が強い酸性であるため、光触媒塗料では十分に落とせません。

 塗装工程(4回塗り)が多く、特殊な技術が必要です。塗料ごとに塗装方法が異なる場合があります。メーカーの認定店や光触媒塗料での塗装実績の多い専門業者に塗装してもらう必要があり、施工の依頼先が限定されてしまいます。

 光触媒塗料は、1平米あたりの施工単価が4200~5000円です。見積もりで、それ以上高い施工単価になっている場合は敬遠したほうがいいでしょう。高機能性塗料ほど、環境や気候などの条件によって性能がうまく発揮できない場合があるからです。

 高い性能を持つから値段も高くなるという理屈は通らないでしょう。

 

 裾野市で外壁塗装をおこなっている市川塗装では、光触媒塗料よりも耐久性が優れている無機塗料をお勧めしております。ホームページでは詳細な価格表を記載し、明瞭会計で価値の高い外壁塗装をご提供しております。見積は無料ですので、お気軽にご相談ください。

 

裾野市で外壁塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休