お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー

裾野市の波板修理

波板修理や補強について

 

 自宅駐車場の屋根やベランダ・バルコニーに取り付けた屋根が波板屋根になっている場合は、強度があまりないために、台風や突風などでめくれあがって破損したり、ひび割れが発生したりします。

 耐久性の高いポリカーボネート樹脂製の波板が増えていますが、それでもトラブル発生時には修理が必要で、場合によっては補強しなければならないでしょう。今回は裾野市で波板修理をご検討の方の為に、波板修理や補強についてご紹介します。



DIYで修理できる場合


 DIYで修理を考えるなら、ひび割れや破損の場合でもアルミテープを貼り付けて修理ができる場合があります。(ポリカーボネート樹脂の場合)

 波板箇所が広い場合でも、ホームセンターなどで波板を購入して、一部分カットし、専用の接着剤で貼り付けて、最後にアルミテープで周囲を補強すると波板の簡易修理になります。使用するアルミテープは、汎用のタイプではなく、防水性能が高いタイプにしてください。



防水性能の高いアルミテープとは?

 

 アルミテープは、防水タイプを使うことは当然ですが、直射日光に強いタイプでなければなりません。波板屋根は、毎日直射日光を受けるので、防水テープの劣化も早く進むからです。さらに、柔軟性があり、角の部分にも折り曲げて対応でき、強い粘着力で剥がれにくい製品を選んでください。

 熱の問題をクリアしたアルミテープもあります。耐熱性だけではなく、低温時にも効果を発揮するタイプがおすすめです。マイナス40℃~120℃まで対応できる防水テープも販売されています。



見栄えを気にするなら波板修理業者に修理を依頼


 アルミテープでの補修は、表面がつぎはぎのようになってしまい、外観に大きく影響します。見た目を気にするなら、波板修理業者に修理を依頼したほうが確実です。波板だけを交換する場合でも、材料そのものは低価格です。工賃がかかりますが、確実に波板屋根の施工を実施してくれるでしょう。

 波板屋根もお庭の駐車場なら交換作業も容易ですが、ベランダなどの高所や建物の一部に取り付けた波板屋根の場合は、下地が腐食している場合もあります。専門的な知識が必要になることがありますので、DIYで波板修理を行うことは避け、設置した波板修理の専門業者に相談し、補修や補強がいいか、張り替えにするかを検討するようにしましょう。

 足場を設置すると波板修理費用が高額になることがあります。そのような工事内容になった場合は、相見積もりを依頼し、慎重に打ち合わせを重ねて判断するようにしましょう。

 

 裾野市で波板修理をおこなっている市川塗装では、塗装リフォームだけでなく、波板修理なども行っております。明瞭会計でホームページに価格表を掲載しております。波板修理については、別途無料見積致します。下記リンクからホームページをご確認いただけます。

 

裾野市で外壁塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休