お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装時の足場の種類
公開日:2018年12月06日 カテゴリー:足柄下郡箱根町 タグ:

外壁塗装 足場

 足場は、塗装工事においては、脇役となりあまり目立たない存在です。 しかし、作業員の安全や作業の効率を考えると、現場や用途に応じた足場を選ぶ必要があります。 ここでは、足場の種類や選び方について解説します。

 

塗装工事でよく使われる足場の種類と各足場の特徴

くさび(ピケ)足場

 一般的なお住まいの改修工事でもよく選ばれている足場です。足場設置の工事期間が短く、安全性が高いので、職人の作業もやりやすくなります。 設置時に大きな騒音がします。場所によっては設置できない場合があります。

 

わく組足場

 足場を高く組むことができ、高層階の建物にも対応できます。安全性は高まりますが、部材が大型ですので、資材置き場や搬入経路に関しては、十分なスペースが必要です。

 

単管ブラケット足場

 単管に足をのせる板をボルトで固定した足場です。単管足場よりも安全性が高まります。 設置工期も短期間です。単管足場 鉄パイプを組み合わせて建てる足場です。2本のパイプの上に乗って職人が作業します。狭い場所にも設置できますが、安全性が低くなります。 塗料缶や刷毛を足場に置くことができませんので、作業がしにくくなります。他にも、脚立足場、無足場工法などがあります。

 

足場費用の目安、無料には注意

次は、各足場の設置単価の目安についてご紹介していきます。

・くさび(ピケ)足場は、1平米あたり800~1200円、
・わく組足場は、1平米あたり1000~2000円、
・単管ブラケット足場は、1平米あたり800~1200円、
・単管足場は、1平米あたり600~800円、
・脚立足場は、1平米あたり360円、 無足場工法は、1平米あたり70~400円、 です。

 これらの足場費用の目安相場から、平均的な30坪のお住まいで計算すると、15~20万円程度が足場の設置費用の目安金額となります。外壁塗装工事費用総額の約2割が足場代だ、という考え方もありますので参考にしてください。

 足場代は、無料にできない費用です。見積内容で足場代の項目がない場合は、どうやって塗装作業を行うつもりなのかをよく確認してください。

 

外壁塗装で使用する種類の足場とは?

 外壁塗装工事でよく使用される足場は、くさび(ピケ)足場です。くさび(ピケ)足場は、他の足場に比べて、組み立てや解体にかかる時間が少なく、安全性が高いからです。 他の足場に比べても、揺れが少なく、職人の塗装作業の安全性を十分に確保し、高い工事品質を維持することができます。

 

足柄下郡箱根町で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休