お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
外壁塗装における塗り方の種類
公開日:2016年09月19日 カテゴリー:裾野市 タグ:

外壁塗装 裾野市

 みなさんは外壁塗装における塗り方にもいくつかの種類がある、ってご存知でしたか?今回は代表的な3つを取り上げてその特徴をご紹介したいと思います。

・ローラー塗り

 こちらが最も一般的な塗り方とされています。一度に塗膜を厚くすることが可能なので、比較的簡単、きれいに塗装ができるのが大きな魅力です。荒い面の塗装は、長毛タイプのローラーが使われ、平坦な面の塗装は、短毛タイプのローラーが使われるのが一般的なようです。ちなみに、この外壁塗装というのは3回塗り(下塗り、中塗り、上塗り)するのが普通です。

・刷毛塗り

 こちらは、DIYで犬小屋を塗るようなものをイメージしていただければ、わかりやすいかと思います。この刷毛の素材は、馬や豚、羊などの動物の毛やナイロン繊維です。そのため、細かい部分や塗り残しを塗るのによく用いられます。しかし、ローラーとは異なり難しいので、技術を要するものでもあるでしょう。

・スプレー塗装

 名前の通り、塗料を霧状にして噴出するものです。この方法で塗装を行う際は、音や塗料の飛び散りに気をつける必要があるので注意しましょう。塗装の方法にもこのようにたくさんの種類があるのですね。工事の際、どういった塗装方法があるのか調べて、検討してみると楽しいかもしれません。

 

裾野市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休