お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
雨漏り診断
公開日:2011年05月01日 カテゴリー:裾野市, 雨漏り(雨漏り診断・補修) タグ:

こんにちは、市川です。

本日の雨漏りは、木造2階建ての一般の住宅。2階寝室の天井から築後21年目にして初めて雨漏りを確認。 21年間一度もメンテナンスをしていないとのこと。 まずは屋根裏に入りました。雨漏り跡を確認しました。屋根からの雨漏りの可能性が高いので次に屋根に登りました。

雨漏り箇所のちょうど真上の写真。屋根材欠落していました。

屋根の頂上にある棟板金がかなり浮いています。棟板金の下木が腐食し柔らかくなり釘が固定で来ていない状況です。台風などにより今後、飛ばされる可能性があります。左側が正常の隙間。右が浮いている写真。これだと、横殴りの雨の場合大量の雨が入ってしまいます。

屋根材欠落部分のアスファルトルーフィング(屋根材の下にある防水シート)が露出され紫外線などの影響で破れたことと、棟板金部分から大量の水が流れ込むことなどが雨漏りの原因と判断しました。全体的な劣化状況を考えると新しく葺き替える方が確実とは思いますが、不具合箇所の部分補修で

様子を見ることにしました。

補修内容:棟板金の下木の取替え、下木部分のアスファルトルーフィングの補強

屋根材欠落部周辺の屋根材撤去、アスファルトルーフィングの張替え、屋根材の新設

 

雨漏りでお困りの方はお気軽にご相談ください。

雨漏り診断士 市川明彦

沼津市 長泉町 三島市 清水町 裾野市 御殿場市 外壁塗装 屋根塗装 塗り替え 防水工事

裾野市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休