お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
外壁塗装でおすすめのセラミック塗料はよい選択?
公開日:2019年09月21日 カテゴリー:田方郡函南町 タグ:

外壁塗装でおすすめのセラミック塗料はよい選択?

外壁塗装 セラミック

 セラミック塗装一押しのセールスを行う塗装業者や営業マンがたまにいます。セラミック塗装にはメリットもありますが、押し売りに負けないように、外壁塗装においてセラミック塗装を行う際のメリットや塗料の特徴について知っておいたほうがよいことについて解説します。


セラミック塗装で使う塗料の誤解

 セラミック塗料という場合は、セラミックを含んだ塗料という意味です。セラミックは、陶磁器のことです。陶磁器は、焼き物ですが、ガラスやセメントなどもある意味では陶磁器の一種です。

 セラミックを塗料の一部に使うと、硬く汚れにくくなる他、紫外線に強くなり、耐熱性も高くなると言われています。しかし、セラミックを使用したからといって、大幅に使用する塗料の機能や効果が高まるわけではありません。塗料に使われる場合は、添加剤のような役割を果たしているといったほうがいいでしょう。


セラミックと塗料のグレードは無関係

 セラミックを使用した屋根や外壁の塗料は豊富に存在し、各メーカーから多数販売されています。塗料にはグレードがありますが、そのグレードとセラミックとは全く無関係です。

 各グレードの塗料には、セラミックを含んだセラミック塗料が存在します。シリコン塗料でもセラミックを含んでいることがありますし、フッ素塗料でも同様です。セラミックを塗料に混ぜても、耐久性は上がりません。耐久性とはほとんど関係ない、ということも知っておくべきことです。


セラミックを配合するとどんなメリットがある?

 セラミックを配合すると、石材調の仕上がりになり、天然石と違って軽量で、建物に負担をかけません。そうした特徴を活かした石材調仕上げのセラミック塗料が販売されています。

 また、断熱効果を持つ塗料として有名な「ガイナ」にもセラミックが配合されています。ガイナは、断熱・遮熱効果の高い日進産業のセラミック塗料です。空洞の小さなセラミックビーズが断熱・遮熱効果を高め、防音・消臭などの効果も併せて発揮されます。

 ガイナ専門の塗装業者が存在する理由は、専門業者のほうが下地処理や下塗り塗料選びがしっかりしており安心できるからです。また、セラミックの親水性が高い特徴を活かした低汚染性セラミック塗料も登場しています。


セラミックと聞いて高級と考えるのは間違い!

 セラミック塗料は、高級な塗料ではありません。耐久性にも変化が見られません。100%セラミック塗料というものは存在しません。高いデザイン性や遮熱・断熱性、低汚染性などの特徴を持つセラミック塗料は、セラミックの性能を最大限に活かす塗料メーカーの高い開発力による製品です。

 セラミックを配合しただけでは、各種の高い性能を発揮することはありません。営業マンでも正しい説明ができない場合がありますので、パンフレットやネットなどで、選ぶ予定のセラミック塗料の性能について自分でも調べたほうがいいでしょう。

 

田方郡函南町で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休