お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
破風板の特徴について
公開日:2016年09月23日 カテゴリー:沼津市 タグ:

外壁塗装 沼津市

 破風板と呼ばれるものをご存知でしょうか?基本的に一戸建てであれば付いているものなのですが、今回はその破風板についてご紹介します。破風板とは読んで字のごとく、屋根の瓦の下や屋根内部に吹き込む風を防ぐという役割を担っています。さらに、風を防ぐという役割だけではなく、紫外線による劣化から建物を守ってくれたり、防火対策の役割も持っているというものです。

 そして、具体的に破風板には、3つのメリットがあります。一つ目は、上記でも述べた、防火対策です。屋根が外壁に被さるような形になっているので、もし火事になった場合に、隣の家に火が燃え移るの防ぐという役割を破風板は持っています。

 二つ目は、耐久性を高めるというものです。屋根は横や下から吹き込む風に弱いですが、その風邪が屋根の内部に吹き込むのを破風板が防ぐという役割を持っているので、耐久性を高めることができます。

 三つ目は、雨水の吹き込みを防ぐというものです。こちらも風を防ぐのと同じような役割で、雨水が侵入するのも防ぐ役割を持っています。破風板にはこれらのようなメリットがございますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

沼津市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休