お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
外壁塗装をしないとどうなる?
公開日:2016年05月28日 カテゴリー:沼津市 タグ:

外壁塗装 劣化

 外壁は気がつかないうちに汚れが付いてしまうものです。特に、あまり目を向けない北側は太陽が当たらないため、コケなどの汚れに弱く、
5年も経過するとあっという間に緑色になってしまいます。

 逆に南側で日が当たる部分だと、紫外線でどんどん外壁が劣化してしまいます。あまりにも汚れがひどいと外壁塗装をしなければならないと直感的に感じるはずです。

 外壁塗装の見積もりを出してみるとわかりますが、普通の住宅であれば100万円ぐらいお金がかかるのが普通になります。最初から100万円を予想していた人でなければなかなか思いきり外壁塗装しようと思わないでしょう。

 しかし、外壁塗装にはそれなりの意味があります。もちろん外壁の汚れなどを取り除いて新しい外観にできるというのもありますが、住宅の寿命を伸ばすという意味でも重要な役割なのです。

 さらに、外壁塗装には高性能の塗料を選ぶことで遮熱・断熱効果も得られるのです。これにより、夏場の電気代と冬場の電気代や灯油代は外壁塗装することで減らすことが可能になります。

 このように、塗装をする意味を知らずに外壁塗装をしない選択をしたとしても長期間放置しておくと、さらに劣化が進み、結果的に費用が余計にかかってしまうのです。

 

沼津市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休