お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
カビの多い場所には「防カビ塗料」でカビ予防!
公開日:2019年10月13日 カテゴリー:沼津市西椎路


カビの多い場所には「防カビ塗料」でカビ予防!

防カビ塗料


 お住まいの水回り設備の周辺には、よくカビが生えるため、カビ除去や防カビ対策などを施す必要があります。

 乾燥しやすい地域や季節においては、比較的カビの発生は少なくなりますが、日本の気候は、冬以外は多湿であることから、一度カビが生えたら大量に繁殖してしまうことがあります。

 日本にお住まいなら、いたるところにカビが発生・発育しやすい環境にあるということは間違いないでしょう。

 今回は、外壁やエクステリアにも使われている防カビ塗料の気になる効果や使い方についてご紹介します。



防カビ塗料にはどんな効果がある?


 カビを防ぐ目的で販売されている塗料の中に「防カビ塗料」というものがあります。通常の塗料にも防カビ効果が含まれていることがありますが、こちらは防カビを目的に製造された塗料です。

 マンションの低層階や海や川などの湿気が多くなる戸建て住宅の屋内や屋外では、いつも湿気が多いうえに日照条件が悪いとカビが発生しやすくなります。

 冬は乾燥しているのでカビの発生は少ないと思われるかもしれませんが、古い住宅や気密性の高いマンションでは、結露が起こりやすくカビが繁殖しやすい環境にあります。

 そんなときに試していただきたいのが、「防カビ塗料」です。防カビ塗料とは、通常の合成樹脂塗料に防カビ剤、抗菌剤、防腐剤などの化合物を添加した塗料です。

 各種塗料のグレードに防カビ機能をつけた塗料も存在しますが、防カビ効果を高めた専用の防カビ塗料を使用したほうが効果があります。

 防カビ塗料は、コンクリート以外にも、モルタルや鉄部にも使えます。また、木材・木部はカビが原因により腐食が始まるので、木部専用の防カビ塗料を使用したほうがいいでしょう。



必ずカビの種類に対応した防カビ塗料を選ぶ


 カビには、いろいろな種類があり、外壁材周辺やキッチンなどの水回りなどで発生するカビの種類にも違いがある点がポイントです。

 カビの種類といってもご自身で確認することは難しいので、あらかじめお住まいの外壁や水回りなどに発生しやすいカビに対応した防カビ塗料を選ぶ必要があります。

 JIS規格でもカビは13菌認定されており、そのうち3~5種のカビに対して有効であれば「防カビ塗料」としてJIS規格に認定されます。

 カビの種類はもっと多く、3~5種類程度ではカバーできない場合もありますので、予防を徹底する場合は数百種類のカビに対応した防カビ塗料を選びましょう。

 お住まいの外壁や木部に発生しているカビがどのようなカビなのかを確認することは重要です。そして、そのカビに対応する防カビ塗料を選ばないと、防カビ効果が十分に発揮できないからです。



カビの発生しやすいところに使用


 ウッドデッキや軒天などは、雨にさらされやすく、汚れやすい箇所ですが、塗料にも気を使い、防カビ機能を持つタイプを選ぶと長持ちします。

 木部もカビやすく、腐食しやすい部位ですので、屋外用の防カビ機能を持つ塗料を塗装してください。

 防カビ塗料には、通常の塗料に添加するタイプと防カビ剤が混合されており外壁に直接塗装できるタイプがあります。

 塗装時は、防カビに特化した塗料は価格も高くなるので、塗装箇所や使用する塗料に合わせて自由に使い分けると経済性も高まり無駄なく効果が発揮されるでしょう。

 防カビ性能の高い塗料をご紹介すると、例えば、エスケー化研の防カビ・防藻型バイオ塗料「バイオタイト」などが挙げられます。



防カビ塗料を使うときの注意点


 防カビ塗料の使用前には、カビ取り剤を使って現在発生しているカビを除去する作業を行います。

 防カビ塗料は、カビの発生を予防する目的で使用できますが、カビ除去とは異なるので、順序や使い方を間違えないようにしてください。

 カビ取り剤で殺菌した後は、漂白してカビをしっかりと落とします。このような事前の清掃作業やカビ除去作業は、手順を守り、徹底して行うようにすると、カビの再発を予防できます。

十分乾燥させた後に防カビ塗料を塗布していきます。防カビ塗料は、しっかり乾燥させた後に二度塗りすることをおすすめします。

 サイディングボードでもカビが深部にまで増殖している場合は、サイディングボードを全て交換する工事を行うことになり、高額な施工費用がかかることがあります。

 カビの除去が難しい珪藻土壁の場合も、土壁を全て剥がした後に新しい防カビ仕様の珪藻土壁を塗り直しています。

 カビは隙間に根が張ると、一度除去しても再度発生することがありますので、結果としてカビ菌を根こそぎ取り除くような作業が最も効果的だということになります。

 作業時には必ずマスクを着用し、カビの胞子などを吸い込まないようにしましょう。 

 通常の塗料に防カビ性能を追加する添加剤を加えると、おおよそですが数万円の価格上昇になります。

 まんべんなく防カビ効果を得たい場合は、添加剤を加えたタイプの防カビ塗料でも問題ありません。

 また、防カビ性能を加えた塗料は、各塗料のグレードが価格の元になっているので、施工料金がバラバラになり比較しにくくなります。

 総費用での比較にはなりますが、一般的な30坪のお住まいに防カビ塗料を使用した場合は、およそ80~150万円が施工費用の目安です。

 

 

沼津市西椎路で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休