お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
外壁を自分で塗装するメリット・デメリット
公開日:2019年06月23日 カテゴリー:沼津市東椎路 タグ:

外壁を自分で塗装するメリット・デメリット

外壁塗装 自分で

 
 外壁塗装は、できる限り塗装の専門業者に任せたほうがいいでしょう。しかし、最近では何でもDIYで済ませる方が増えてきており、外壁塗装も自分でやってしまう方も同じように増えてきています。そこで、外壁塗装をDIYで行うメリット・デメリットについて解説していきます。


外壁塗装を自分でやるメリットとは?


 外壁塗装は、自分でもできます!しかし、専門の塗装職人でも細心の注意を払って作業をしています。DIYの塗装作業は、前準備をしっかりと行い、適宜補修を行いつつ、塗装回数と必要な乾燥にかかる時間を設ける必要があるでしょう。

 外壁塗装を自分でやる最大のメリットは、自分好みの塗装ができることです。しかし、塗装作業は大変ですし、単純な作業ではありません。責任感だけでは続かない場合もあり、塗装作業の途中で中断してしまう場合があります。

 塗装時に、運悪く大雨や台風などの自然災害に遭遇する場合もありますので、塗装作業ができなくなることもあります。それでも、自分のお住まいの外壁を手作業で塗っていく楽しさがわかる人には、ぴったりです。

 塗料と塗装に関する道具をそろえれば、作業の準備は万端です。塗装の知識を仕入れて、その知識を駆使しながら、現場で試行錯誤して塗装作業を行うといいでしょう。塗装に関する知識も次第に深まっていくからです。


DIYで行う外壁塗装のデメリット


 DIYで行う外壁塗装は、塗装料金が相当安くなりますが、デメリットも多く、相当な苦労をすることを覚悟しなければなりません。慣れない塗装作業は、足場なども必要ですし、高所作業でケガをすることもあります。塗料選びは、最も重要です。

 既存の塗膜の種類を調べる必要がありますし、下塗り塗料と中塗り・上塗り塗料の選び方にも専門的な知識が必要です。塗料選びは、失敗できない部分ですので、塗装前にしっかりと検討すべき項目です。高圧洗浄機を貸し出すサービスも登場しています。

 しかし、機械の取り扱いには注意が必要ですし、養生をしっかりしていないと、周囲に洗浄水が飛び散ります。ご近所トラブルも覚悟しなければなりませんので、住宅密集地でのDIY外壁塗装は、なかなか大変な作業になってしまうでしょう。


あなたはどちらを選ぶ?外壁塗装の注意点


 外壁塗装は、自分でもできますが、塗装前にはしっかりとした準備が必要です。塗装作業中は、機械音や騒音、臭いなども発生します。
作業が遅いと、ご近所の方も心配するでしょう。

 周囲にお住まいがない、お庭や土地の広い住宅、敷地の広い倉庫・工場などなら、外壁塗装をDIYでやっても構わないでしょう。DIYによる外壁塗装は、2~3か月かけて気長に行います。時間を気にしなくてもよい方や趣味でDIYをやっている方、お仕事で塗装業に携わっている方などであれば、DIYでの外壁塗装作業に挑戦してみてもいいかもしれません。

 

沼津市東椎路で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休