お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
グレー系を外壁は濃淡を調整する
公開日:2017年03月14日 カテゴリー:沼津市東椎路 タグ:

グレー 外壁塗装

出典:https://www.aiseido.net/

 最近、グレー系の外壁を見る機会が多くなってきていますよね。近年、グレー系の色が流行ってきているのです。前回の記事でお伝えしたように、グレーには多くの心理効果があります。

 それを踏まえると、多くの人がグレー系を用いる理由がわかりますよね。多くの人が外壁に用いているグレー系ですが、「周りの人がやっているから」や「ご近所さんとの調和を図ろう」なんて理由で用いてしまうと、思わぬ失敗に繋がってしまいますよ。

 今回は、外壁にグレー系を用いる際に注意してほしい事をお伝えします。

 まず、濃淡を調整する際に薄くし過ぎないことです。遠くから見たら汚れた白に見えてしまうだけでなく、汚れも付きやすくなってしまいます。外壁は常に過酷な環境に置かれているため、汚れが付きやすいです。サッシやご近所さんとの調和を図ることも大切ですが、
汚れに注目して色の濃淡を調整しましょう。

 今回は、グレー系を外壁に用いる際に、汚れに注目して濃淡を調整してほしい事をご説明しました。外壁に用いられる色は同じようであっても、濃淡が少し違うと与える印象が大きく異なります。濃淡を意識して、外壁の色を決めましょう。

 

沼津市東椎路で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休