お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装工事中の洗濯について
公開日:2016年09月05日 カテゴリー:沼津市東原 タグ:

洗濯物 工事

 外壁塗装、工事となると心配なのは洗濯ですよね。実際どうするのがいいのか悩む方も多いと思います。そこで今回は「塗装工事中の洗濯について」と題してお話ししたいと思います。

 早速ですが、結論から言うとやはり室内で干すことをお勧めします。確かに日に当てたほうが気持ちよく干せますし、一方で部屋干しというのは生乾きのにおいがしたリなかなか乾かないので、避けたい人は多いかと思います。

 それでもなぜ室内で干すことがいいというのか。

 まず、外壁塗装中の洗濯で一番怖いことは、洗濯物に塗料が飛んでしまうことです。最近はローラーと刷毛による飛び散らない塗装が主流とはなっているのですが、飛び散る可能性が全くないとは言えません。付着してしまった場合、見た目はもちろん、シンナー臭が洗濯物についてしまうこともあるのです。

 また、洗濯物が干してあると、職人さんもより注意を払いながら作業をすることになります。作業をする側のことを配慮することも大切ですよね。もしそれでもどうしても外で干したいという方は、塗装している側以外のベランダや庭に干すのも手でしょう。ただ、その場合は業者に日程などをしっかり確認しておきましょうね!

 

沼津市東原で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休