お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
足場が必要な理由
公開日:2016年05月24日 カテゴリー:沼津市岡一色 タグ:

外壁塗装 足場

 外壁塗装をする場合は、作業用の足場を組みます。この足場に一定の費用がかかりますが、これは必要なものなのです。外壁塗装の場合、なぜ足場が必要なのかご存知でしょうか?

 まず、足場設置の最大の目的は安全管理です。2m以上の高さでの仕事がある場合は、労働安全衛生法でも足場の組み立て等の安全対策が義務づけられているのです。家の形状にもよりますが、だいたいの場合、かなり高いところまで上って作業する必要があります。

 その際、きちんとした足場が組まれていないと、転落の可能性などもあり、作業の危険度が非常に高くなります。万が一職人さんが大けがしてしまったら大変です。そういう場合、依頼した側も後味が悪いものです。信頼できる技術で組み立てられた、しっかりした足場が作業の安全を守ります。

 また、安定した足場は施工品質にも影響してきます。足場がしっかりせず、不安定な状態で塗るよりは、しっかりと安定した状態で塗った方が、丁寧にきちんと作業しやすいのは当然のことです。しっかりした足場があることが、より美しく長持ちする外壁へとつながるのです。

 

沼津市岡一色で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休