お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
結露を放っておくとどうなるの?
公開日:2016年06月25日 カテゴリー:沼津市岡一色 タグ:

結露

 季節によっては、家の中に結露が発生することもありますが、なぜ結露が起きることがあるのでしょうか。そもそも結露というのは、室内と室外の温度差で起こる現象です。結露が起きたとしても放っておけばいつかは乾いているようになりますが、その状態を繰り返すことによって、近くをよく確認をしてみると、壁紙がはがれたり、カビが生えていたりすることもあるのです。

 結露が起きやすい部分の例としては、フローリングの上に布団を敷いて寝ている場合です。布団とフローリングの間の結露をそのままにしておいて、気付けば木材が腐食していたという事もありますので、注意が必要です。この部分の結露対策としては、布団の下に除湿マットなどを敷くようにして対策をしていくようにしましょう。

 また、部屋の中の湿度が高くなりすぎても結露が起きてしまうので、窓を開けて換気を行うようにしたり、除湿器を利用して湿気を取り除いていかなくてはなりません。

 日々の努力によって、住宅を結露から守ることが出来るようになります。大事な住宅を守るためにも、湿気対策を日々行っていきましょう。

 

沼津市岡一色で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休