お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
セラミック塗装について
公開日:2017年06月08日 カテゴリー:御殿場市萩原 タグ:

セラミック塗装

 

セラミック塗装が選ばれる理由

 外壁塗装で、セラミック塗装を行う前に基本的な知識を知っておきましょう。セラミックは、陶磁器全般を示す意味で使われていましたが、素材そのものは、耐熱性、耐久性、耐候性に優れていると言われています。セラミック塗装は、そのセラミックを成分とした塗料を使用した外壁塗装です。塗料の原価が高く、工事代金も通常の1.5倍かかります。

 セラミック塗装に使われる塗料の特徴は、耐熱性に優れ、紫外線に強く、硬度が高いことです。さらに外壁の表面が汚れにくい、という特徴があります。ただし、セラミック塗装といっても、塗膜表面をセラミック成分でカバーしたり、外壁に意匠性を持たせたセラミックなど、使用する塗料により、セラミックの使われ方が違うため、特徴も違っています。

 

セラミック塗装のメリット・デメリット

 セラミック塗装を行うと、耐熱性が上がります。紫外線にも強くなり耐候性も高くなります。一般塗料の2~3倍の耐久性があり、耐久年数もそれだけ長くなります。外壁に使用すると、建物寿命が延びるメリットがあります。

 セラミック塗装を行うと、親和性があり、壁をセラミックが覆うため、汚れがつきにくく、水も弾きます。さらにデザイン性を高めることができます。特に天然石や砂岩、多色石などのデザインを採用するならセラミック塗装がおすすめです。

 セラミック塗装のデメリットは、塗料の種類が多く選び方が難しいことです。長寿命であっても、硬い素材であるためひび割れやクラックが発生しやすくなっています。セラミック塗装が通常塗装よりも高価であるため、悪質な販売方法を行う業者が多いのも事実です。

 

御殿場市萩原で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休