お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装職人募集協力会社募集
外壁塗装で失敗しにくい汚れが目立たない色とは?
公開日:2021年12月15日 カテゴリー:御殿場市板妻

外壁塗装 御殿場市


外壁塗装では、いろいろな色から好きな色を選ぶことができます。しかし、目立つ色や建物の外壁にはあまり見られないような色を使うと、周辺環境からも浮いてしまいます。さらに、白い色、原色、ビビッドな色は、すぐに汚れが目立つようになりますので避けたほうがいいでしょう。今回は、外壁の汚れが目立たない色選びについて解説していきます。


汚れが目立たない塗装色選び

外壁塗装色には汚れが目立たない色が存在します。汚れが目立たない色の代表格は、グレーです。グレーは、砂やホコリの茶色系の汚れの他、カビや藻などの緑や黒などの汚れも目立ちにくくしてくれます。そのため、グレーはサイディングボードでは最も採用率の高い色です。

汚れの色は中間色に分類できますが、グレーは中間色を目立たなくする効果があることが知られています。工場に近い地域や湿気の多い地域なら、長期的にはグレーを選ぶと汚れが目立たなくなり、メンテナンスの機会を減らすことができます。


アイボリーやベージュも選択可

グレーを使うと汚れが目立たないとわかっていても、地味な色を選びたくない場合は、もう少し明るい色を選ぶといいでしょう。グレー以外では、アイボリーやベージュなどが汚れが目立たなくなる色として人気です。

また、ベージュやアイボリーの色は、グレーのように重たいイメージがなく、建物全体がより軽く明るいイメージになりますのでおすすめです。茶色よりもより明るい色を選ぶことで、建物の外観の見た目もすっきりした印象に仕上がります。


白や黒は汚れが目立つ

汚れが目立つ色についても知っておきましょう。特に白い外壁塗装色は、汚れが目立ちます。黒も同様です。中間色の汚れがつくと、コントラストがはっきりするため、汚れの色が目立ちやすくなります。汚れが目立つため、白や黒を外壁塗装色に使う場合は、汚れに強い光触媒塗料やセラミック塗料などの高性能・高価格の塗料を選ばなければならないでしょう。


原色は汚れも色あせも目立つ!

赤などの原色は、紫外線の影響を受けて劣化しやすく、色あせが生じます。さらに汚れも目立ちやすくなりますので、再塗装メンテナンスの機会を早めてしまいます。

目立つ色や原色は見た目の美しい色ですが、汚れやすいうえに色あせしやすく、清掃や再塗装などのメンテナンスが必要となりますので、どうしても使いたい色でない限りは、避けたほうがいいでしょう。

 

御殿場市板妻で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINEでご相談
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休