お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
吹き付け塗装について
公開日:2017年06月02日 カテゴリー:御殿場市新橋 タグ:

吹き付け塗装

 

吹き付け塗装とは?

 外壁塗装では、通常は「手塗り」が採用されることが多く、手塗りではローラーや刷毛を使います。吹き付け塗装では、「スプレーガン」と呼ばれる専用道具を使います。スプレーを使いますので、塗料が霧状になり、塗料を外壁に均一に吹き付けることができます。

 手塗りと吹き付け塗装の違いは、吹き付け塗装のほうが、塗布時の塗料の飛散が多くなりますが、施工時間が短くなります。仕上がりも重厚感があって、立体感を出すことが可能です。外壁に凹凸があっても塗布しやすいのも手塗りとの大きな違いでしょう。

 

吹き付け塗装のメリット・デメリット

 吹き付け塗装は、刷毛やローラーを使いません。複雑な模様や重厚感のある仕上がりが可能で、外壁塗装で立体感を出したいのであれば、吹き付け塗装を選んだほうがいいでしょう。仕上がりもきれいで、補修した跡も目立たないのが大きなメリットです。さらに塗装面が広範囲にわたる場合でも、短時間で効率的に作業が完了します。

 吹き付け塗装のデメリットは、エアスプレーガンを使うため、塗料の無駄が多く、飛び散りが多くなることです。養生をしっかりとしていないと、植木や建具に塗料が飛び散りますので注意してください。未経験の塗装職人が作業をすると塗装に失敗することがあります。

 

御殿場市新橋で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休