お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗り壁のメリット・デメリット
公開日:2017年05月27日 カテゴリー:御殿場市川島田 タグ:

塗り壁

 

サイディングのメリット・デメリット

 外壁を選ぶときによく比較されるのが、サイディングと塗り壁です。どちらを選んでもメリット、デメリットがありますが、予算やご自宅の状況に応じて適切な外壁を選択してください。

 サイディングは、金属、セラミック、セメントなどの素材を使い作られた外壁材です。家の外側からサイディングを貼り付けます。サイディングが選ばれる理由は、初期コストの安さです。職人の高い施工技術も不要で、手軽に施工できます。

 デメリットは、高いメンテナンス費用です。10年程度で外壁材が色あせたり、劣化したり、コーキングが劣化したりします。見た目が悪くなり、全面的貼り替えにより、100万円以上の費用がかかります。デザイン面では塗り壁に見劣りします。

 

塗り壁のメリット・デメリット

 塗り壁は、日本の伝統的な工法によって作られる壁です。全て職人の手作業による工法です。腕のある左官職人が仕上げる土壁や漆喰壁は、見た目にも高級で、仕上がり具合も一流です。デザインにも職人の個性が反映され、同じ塗り壁は、一つとして同じものはありません。

 職人の腕に左右されますし、自分と感性の違う職人の作った塗り壁は、いくらオリジナルで個性豊かな塗り壁でも、人によっては納得できないこともあります。初期費用は高めですが、メンテナンスコストは、サイディングよりも少なくて済みます。

 

御殿場市川島田で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休