お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
塗装職人募集協力会社募集
外壁塗装の工事概算金額の計算方法
公開日:2017年09月23日 カテゴリー:よくあるご質問(Q&A)

外壁塗装 概算


 弊社でよくあるお客様からの問い合わせの代表的なものとしては、「〇〇坪ですが大体どれくらいかかりますか?」といった形で最も知りたいことをズバリ聞いてくるケースです。

 正直にいえば「いくらです」「〇〇円です」とその場で簡単に答えるのは大変難しい問題です。

 外壁塗装の場合は、しっかりと現地調査を行い、正確な情報を取り寄せて検討してみなければ、正しい数値は出ないからです。

 実際には「見てみないとわかりません」と言いつつも、お電話で建物状況をヒアリングした中で判断し、できる限り正確に答えを出すようにしています。

 今回は、限られた情報を使って概算金額をどのように算定しているのかについて簡単にご説明していますので、ご自身でも再確認のために工事概算金額を計算してみてください。



仮設足場の費用


 外壁塗装では足場を設置して工事を行うことは普通です。

 足場を省略することはありませんので、かならず費用を組み込む必要があるでしょう。

 また、仮設足場以外にも、足場部材を積んだ車が通行するため、建物が隣接しているかそうでないのか、屋根塗装の有無、屋根勾配が急こう配の場合などのケースでは、追加で屋根足場も必要になります。

 屋根足場が必要なく、駐車場から足場部材を容易に搬入できると仮定して、35坪程度の一般的な住宅なら足場の設置費用は15万円前後だと予想することができます。

下地処理の費用


 塗装する前の下地処理の主な項目といえば、高圧洗浄、外壁や屋根のクラック処理などです。

 外壁の場合で、サイディングボードを採用している場合は、継ぎ目にゴムのような詰め物(シーリング)が使用されていますので、多くは経年劣化で機能が低下していることから、全てシーリングの打ち直し工事が実施されています。

 シーリングの打ち直し費用だけでも合計で13万円前後します。

 下地処理全体では、モルタル外壁で10万円前後、サイディング外壁で20万円前後の施工費用がかかると予想できます。

外壁塗装の費用


 次に外壁塗装ですが、塗料の種類が豊富にあり、主要な材料であるため、選んだ塗料のグレードが高い場合は、施工料金にそのまま反映され、高額の塗装費用になってしまいます。

 例えば、各塗料の1平米当たりの単価を見ても、1,800円~4,500円と施工単価の幅が広くなってしまうため、先にお客様のご希望をお伺いしなければ、概算金額が計算できない仕組みになっています。

 また、建物の形状によっても外壁面積が大きく変わることがありますので、見積もり前には現地調査を必ず行っています。

 例えば、塗装すべき外壁の面積を計算するには、開口部(窓)の面積を差し引いて計算する必要があり、標準的な戸建て住宅なら150m2くらいになることが多くなります。

 和風建築の建物ならおおよそ120m2くらいの塗装面積で、標準よりも高さのある最近の建物だと塗装面積が200m2近くになることもあります。

 仮に標準的な150m2の塗装面積の外壁塗装を検討するなら、最安の塗料を使用すれば、単価1,800円程度ですので、概算では外壁塗装費用は27万円になると考えられます。

屋根塗装の費用


 屋根の場合は、1m2当たりの単価としては、1,800円~4,000円が相場の目安です。

 塗装面積は、総2階の場合90m2前後、1階にも屋根がある場合は、全体で130m2前後になることが多くなっています。

 上記の数値は、あくまでも標準サイズの2階建ての住宅を想定しており、大きくもなく小さくもない家・建物の例です。

 例えば、外壁と同じように最安の塗料を選んで、総2階90m2の塗装面積で計算した場合は、屋根塗装費用は16万円前後になると考えられます。

 ただし、例えば、縁切り部材を入れる入れないかなどの細かな指定があった場合は、塗装費用が前後することがあります。

 屋根塗装が今回で2回目以上になるケースでは、塗装時に縁切り部材を使っての作業が必要になる可能性が高いでしょう。

 ここでは縁切りについては説明を省いていますが、縁切りが不要なケースもありますので、詳しく知りたい方は、「屋根の縁切り」「タスペーサー」などで検索していただき、関連ページで最新の情報を確認するようにしてください。


付帯部の費用


 屋根や外壁以外にも、細かい部位を見ると、その他付帯部への塗装も必要となり、どのような塗料をどの程度塗るのかによって金額は大きく変動していきます。

 例えば、軒天、破風・鼻隠し、雨樋、水切り、雨戸、シャッターボックス、ベランダ防水工事などが考えられますが、各付帯部に塗装すべきかどうかは打ち合わせをしっかりと行って決定するようにしましょう。

 全部塗装していたら、付帯部だけでも20万円以上かかることがあります。

 塗装する付帯部が少なければ、10万円前後の費用に抑えられることもありますので、取捨選択や判断などは慎重に行うようにしてください。


まとめ


 おおよその金額ですが、塗装費用は、屋根塗装がなくて外壁塗装と付帯部だけなら80万円前後、屋根塗装があって外壁塗装と付帯部の場合、100万円くらいかかると予想できます。

 しかし、これらの金額はあくまでも最安の塗料を選択した場合です。

 塗料のグレードと建物の大きさによって金額は大きく変動する点にご注意ください。

 市川塗装では見積もりの際に、塗料グレード別に複数の塗装工事プランをご提出しております。

 現地調査、見積もりだけでもご相談に応じておりますので、気になる点があればお気軽にお申し付けください。

 

御殿場市印野で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休