お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
ブルー系の色を外壁の特徴
公開日:2017年03月18日 カテゴリー:富士市 タグ:

外壁塗装 ブルー

 

 皆さんはブルー系の外壁にどのような印象を抱かれますか?「海外ではよく見るけど、日本ではあまり見ない」や「良いかもしれないけど、他の住宅との調和を考えると取り入れられない」なんて思われるでしょう。

 しかし、ブルー系の外壁を見た時、なかなか忘れられないですよね。他の家とは違ったり、どこか華のある印象が感じられたりするのがその理由となるのです。今回は、ブルー系の色の特徴をお伝えします。

 まず、ブルー系の色には「落ち着く」などの心理効果があるのです。個性的な見た目であっても、なぜか違和感がないのは心理効果の影響でしょう。塗装前は不安があったけど、いざ塗装してみたら、想像以上に良い結果につながるかもしれませんね。

 また、ブルー系はどのような外壁でも合います。漆喰のような平らな外壁であっても、サイディングのような凸凹している外壁でも合うのです。外壁の状態によって、色を変えなければならないときもありますが、ブルー系であればそのような心配はありません。

 今回は、ブルー系の色が持つ心理効果とどのような外壁であっても合うという特徴をご説明しました。ブルー系は外壁にあまり用いられませんが、上記の他にも遮熱などのたくさんのメリットがあります。一度、検討されてみてはいかがでしょうか。

 

富士市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休