お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
屋根材の種類 セメント瓦
公開日:2016年08月06日 カテゴリー:富士市 タグ:

セメント瓦

 3回に渡り屋根材の種類をお伝えしてきました。今回はセメント瓦についてご紹介します。セメント瓦はセメントと砂をある一定の割合で練り、乾燥させて形を作り塗料で色をつけた瓦です。セメント瓦のメリットはデザインが豊富なところです。

 日本瓦は和風住宅に用いられることが多いですが、セメント瓦は和風、洋風、平型、S型などがあります。また、表面に塗る塗料の色を選べます。そのため和風住宅だけでなく洋風住宅にも取り入れやすく、デザインの幅がさまざまにあります。

 さらに、日本瓦の粘土よりもセメントの方が安く、費用を抑えることができます。一方で、こんなデメリットがあります。それは強度です。セメントですので地震や強い衝撃、また経年劣化によりひび割れがしやすいです。また、表面に塗装をしているので定期的な塗装塗り替えのメンテナンスをしなければならないのです。

 いかがでしたか?今回までに屋根材の種類を4つご紹介してきました。それぞれ違った特徴を持っていますので、それぞれのメリット、デメリットを十分に理解した上でどの屋根材を取り入れるかを考えましょう。

 

富士市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休