お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
下地処理の重要性
公開日:2016年05月12日 カテゴリー:富士市 タグ:

下地処理

 外壁塗装というと仕上りとなる上塗りばかり気にしてしいますが、その上塗りにもまして大事なのが下地処理ですその外壁塗装においての下地処理をご存知でしょうか?そう聞かれると聞いたことはあるけど、内容については良く知らない人も少なくありません。

 下地処理は非常に重要でどんなに優れた塗料も、下地処理をしていないと効果を発揮できません。また、きちんとした下地処理をせずに塗り替えるとすぐに剥がれます。そういったような不具合のほかにも、下地処理がうまくできていないと上塗り剤をどんどん吸収してしまい、塗料の量が増えてしまうこともあるのです。

 下地処理の代表作業として「高圧洗浄」があります。下地処理では、ほこりやごみにカビやこけなどをきれいに洗い流して下塗り剤などの付着率を高めることが必要となり、高圧洗浄はその役目を担う大事な作業となっているのです。

 下地処理がうまくできていないと、上塗りにも悪い影響を与え、塗装の劣化が早くなりそのため塗り替えも早くなってしまうのです。ですから、下地処理作業を丁寧に行う業者に外壁塗装をお願いすることが望まれるのです。

 

富士市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休