お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
屋根塗装は遮熱!三島市で暑さ対策
公開日:2021年01月31日 カテゴリー:三島市

屋根塗装は遮熱!三島市で暑さ対策

屋根塗装 遮熱 三島市


 三島市で初めての屋根塗装をお考えの方には、「遮熱塗料」をおすすめします。遮熱塗料は機能性塗料の一つですが、コストはそれほど高くなることなく、夏の時期の屋根と室内の温度上昇を抑える働きがあります。金属屋根を採用している場合や夏場の蒸し暑さに耐えられない人は、ぜひ遮熱塗料を検討してください。

 


 

遮熱塗料が室温を下げる仕組み

屋根塗装遮熱 三島市


 遮熱塗料を屋根などに塗布すると、効率よく太陽光を反射させ、屋根表面の熱の吸収を防ぎ、屋根の表面や室内の温度の上昇を抑えます。遮熱塗料を塗装すると、実際にも15~20℃の屋根の表面温度が低下することが実験で証明されています。

 さらに室温では、室内温度でも3~5℃程度の低下がみられ、体感温度では温度低下の恩恵をはっきりと感じることができるでしょう。

 


 

塗料の遮熱効果をさらに高める工夫を!

屋根塗装遮熱 三島市


 三島市でもよくみかけるスレートや金属屋根などに塗装する場合でも、遮熱塗料をそのまま塗装するのではなく、遮熱効果を高める工夫を行うことがあります。遮熱効果を高めるために白・ホワイトに近い色を塗装したほうがいいでしょう。

 その理由は、白に近くなるほど、「日射反射率」が上がるからです。日射反射率が高いと、太陽光をより多く反射していると考えてください。そのため、同じグリーン、グレー、ブラウンなどでもできる限り白に近い屋根塗装色を選ぶことになります。

 同じ考え方で、汚れがつくと白ではなくなるので日射反射率が低下します。汚れは遮熱効果を下げるということになりますので、できるだけ汚れが付着しにくい低汚染塗料を選ぶようにしましょう。

 白い色がついた低汚染性の遮熱塗料は、単価も上がりますが、塗料の効果が長持ちし、長期間光熱費の低減効果が高まります。

三島市で屋根塗装遮熱は市川塗装へ、他社との違い


 

瓦には塗装しないほうがいい遮熱塗料

屋根塗装遮熱 三島市


 日本瓦は、陶器製の丈夫な瓦で、元々塗装の必要がありません。遮熱塗料で塗装可能ですが、厚みがあって塗装による遮熱効果が期待できません。

 同じようにセメント瓦やモニエル瓦も屋根材の厚みがあり、遮熱効果が出ないと考えてください。セメント瓦やモニエル瓦は、塗装が必要ですが、塗り替え時にも遮熱塗料ではなく、別の効果を持つ耐久性の高い塗料を選んだほうがいいでしょう。

 遮熱効果が高い屋根材といえば、薄型のスレート屋根です。三島市でもよく使用されています。軽量で薄型がメリットのスレート屋根ですが、熱を通しやすいので、遮熱塗料で塗装すると大きな遮熱効果が期待できます。

 金属製の折半屋根や瓦棒屋根なども、薄型で金属であるため、熱を通しやすい素材です。こうした理由から、熱を反射する遮熱塗料での塗装が効果的です。

お客様の声一覧


三島市で外壁塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休