お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
寒色系と暖色系の心理的影響
公開日:2017年08月15日 カテゴリー:三島市錦が丘 タグ:

外壁塗装

 

外壁塗装で色の心理的効果を狙う!

 色の心理的な効果はすでに知られていることです。色の心理効果をうまく活用すれば、デザインや外観にも良い影響を与えます。色の効果は、外壁塗装にも応用されており、家の大きさ、町並みとの調和、お住まいになる方の好みにより、組み合わせて配色を行います。

 色の効果のうち、よく対比されるのが、寒色系と暖色系の色です。寒色系は、冷たさを感じる色のことです。青、緑、青緑、青紫などが当てはまります。落ち着いた印象を与える色です。一方の暖色系は、赤や橙、黄色が挙げられます。暖色系の色は、暖かく、ポジティブな印象を与えます。寒色系は、海や氷をイメージさせ、暖色系は、太陽や炎をイメージさせてくれます。

 

色を組み合わせて印象度アップ

 色には、他にも強弱、重い軽い、といった印象を与えるものがあります。暖色系や寒色系の色とうまく組み合わせることで、ご自宅の外観のイメージや印象を良いものにすることができます。

 季節を表す色や元気で情熱的なイメージ、若々しいイメージ、新鮮なイメージ、健康で幸せいっぱいのイメージ、リラックス効果など、外壁塗装の色の組み合わせにより、さまざまなイメージを演出することができます。

 風水効果を狙った色使いも増えており、寒色系や暖色系にプラスして風水の意味を込めた色を使うことで、新たな家造りのポイントが生まれています。

 

三島市錦が丘で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休