お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
外壁塗装の敵「塩害」とは パート2
公開日:2017年01月23日 カテゴリー:三島市錦が丘 タグ:

外壁塗装 塩害

出典:http://www.sawamura-shiga.co.jp/

 前回は、外壁塗装の敵である「塩害」についてお話し、塩害対策の手段の1つとして外壁材に樹脂サイディングを使うとよいということをお伝えいたしました。

 今回は、前回説明できなかった残り二つの塩害対策についてご説明させていただきます。

 まず、今回挙げる塩害対策の有効な手段の1つとして挙げられるのが、外壁塗装をする際に、前もって外壁についた塩分を洗い流すことです。これは、塩害のケースに限らず、どんな状況で外壁塗装をするにしても、必要な作業工程です。塩害が発生してしまっている地域のケースでは、外壁にこびりついた塩分を落とすことで、その後の劣化の進行を遅れさせることができます。

 また、もう1つの方法として、外壁をガラスでコーティングするというものもあります。ガラスは水をはじくので、それに伴ってやってくる塩分の悪い影響が出る前に水分自体を防いでくれるという利点があります。ガラスコーティングは、コンクリートにも木材にもできるので汎用性が高く、塩害対策にはバッチリの手段だと言えます。

 

三島市錦が丘で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

 

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休