お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
モルタル壁がカビやコケが生えやすい理由
公開日:2016年11月18日 カテゴリー:三島市三恵台 タグ:

外壁塗装 三島市三恵台

 モルタルは家の外壁のほか、お風呂場の壁などにも使われています。モルタル壁で気になることの一つがカビやコケの発生で、気がついたときには壁一面に生えていることもあるほどです。塩素系の除去剤を使っても、一時的にきれいになるもののすぐにまた発生してしまいます。

 実は、モルタル壁にカビやコケが発生しやすい環境があるのです。基本的に、カビやコケは暗く湿った場所に発生します。そのため、モルタル壁の日光があまり当たらない面、リシン壁やスタッコ壁、湿度の高い場所、植栽物の多い場所、劣化したエマルション塗料の表面に生じやすいのです。

 なかでもモルタル壁には特に発生しやすい印象がありますが、それは経年変化によってアルカリ性に強いモルタルが中性化することで、水分を溜め込むことも原因の一つです。モルタルの経年劣化は避けることが出来ないため、カビやコケを発生させないためには日頃からの手入れが大切になります。

 冬場などに結露が起きたらすぐに水分を拭き取ったり、こまめに掃除するといった対策が重要になるのです。一度発生したカビやコケは塗膜の劣化を促進するため、未然に防ぐことをおすすめします。

 

三島市三恵台で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休