お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー

施工事例

屋根葺き替えの施工例 沼津市

リフォーム内容 屋根の葺き替え ガルバリウム鋼板
プラン
使用塗料
リフォーム期間 8日間
完成写真
After

スレート屋根からガルバリウムへの葺き替え工事が完了しました。作業内容: ウッドデッキの塗装、屋根ガルバリュウム葺き替え工事。屋根のドーマーと呼ばれている個所から雨漏りがあり、今回はドーマーを撤去することになりました。新しく天窓を設置し、スレート屋根材をガルバリウム鋼板に葺き替えました。

付帯工事

  • 付帯部塗装工事
    ドーマ
  • 付帯部塗装工事
    天窓トップライト

屋根にドーマー窓を取り付けると、雨漏りの可能性が高まります。 取合いの雨仕舞い、屋根下葺き材のアスファルトルーフィング増し張り・防水テープ・粘着性のある下葺き材などを。駆使して納めます。入り隅部分は、ピンホールができている可能性が高いです。その屋根が急勾配だと、メンテナンスができません。 法律上、6寸勾配以上の屋根には屋根足場を設置しないと、のぼれません。メンテナンスは目視だけになります。雨漏りという異常現象がでるまでは、放置され続けます。 屋根のシーリング材の劣化、つまり10年前後(条件により5?15年)で問題が発生します。建築主が設計デザインとして、こだわらなければ、雨仕舞いの観点からは、6寸未満の屋根勾配が好ましいです。

このたびは弊社にご依頼いただき誠にありがとうございました。今後とも末永く、市川塗装を宜しくお願いいたします。

外壁塗装、屋根の葺き替え、カバー工法、防水工事、塗り替えの市川塗装、沼津市、三島市、御殿場市、裾野市、長泉町、小山町、函南町

沼津市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

※沼津市の外壁塗装ページへ戻る

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休