お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
モルタル壁のリフォームに耐久性の高いジョリパット
公開日:2019年11月19日 カテゴリー:裾野市伊豆島田 タグ:

モルタル壁のリフォームに耐久性の高いジョリパット

外壁塗装 裾野市

 ジョリパットの耐久性は、15~20年もあると言われています。外壁仕上げ材として長寿命なので、使ってみたいと考えている人が多く、問い合わせや質問なども増えています。ここでは、ジョリパットの知識やメリット、どう使えばいいかなどについて解説していきます。


ジョリパットは外壁仕上げに使用される

 ジョリパットは、ヨーロッパのフランス生まれの塗り壁仕上げ材です。内装にも使用されることがありますが、外壁に使用する場合は、モルタル下地の上に直接使用します。

 意匠性が高く、自由な模様やデザインでの外壁仕上げが可能となるので、人気のある外壁仕上げ材です。塗り壁仕上げは、代表的な湿式工法です。それに対してサイディングボードは、乾式工法で施工します。塗り仕上げ塗材には、ジョリパット以外にもリシン、スタッコ、吹き付けタイル、漆喰などの仕上げ方法があります。


耐久性の高いジョリパットのメリット

 仕上げ材にジョリパットが使われる理由は、15~20年もある耐久性の高さがメリットして知られているからです。しかも、ひび割れしにくく、硬化した後に厚くて粘性の高い塗膜が形成されます。

 ジョリパットなら、外壁を自由なデザインに仕上げることができ、その意匠性の高さも注目されています。伝統的な和風模様や大理石調などの洋風柄などに関しても、さまざまなバリエーションで施工することができ、個性的なお住まいにしたい、統一感のある雰囲気にしたいといった場合でも、ジョリパットならしっかりと対応できます。

 また、ジョリパットには、人体に優しく、シックハウスの原因となるホルムアルデヒドなどの有害物質をできる限り抑えた素材が選ばれています。


塗り替えにも最適なジョリパット

 ジョリパットは、塗り替えにも最適です。元の外壁にジョリパットを使用していても、その上から専用の塗り替え塗材を使うことで、比較的容易にリフォームが可能となります。

 また、もともとあった古い外壁の質感や模様を残したまま塗り替えを行うことができます。ジョリパットには、マイナス6℃以上で施工できるタイプも販売されており、寒冷地でも使用できるというメリットがあります。

 ジョリパットは、耐候性が高い塗材ですが、経年劣化と共に色あせしていきます。毎日の紫外線ダメージや雨水、気温の上下によって、経年劣化とともにジョリパットの色あせが見られ、塗装後15年以上経過していたら、塗り替え時期かもしれません。お近くの塗装会社に点検や見積りを依頼してみてください。

裾野市伊豆島田で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休