お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
主な外壁リフォームの種類
公開日:2019年05月11日 カテゴリー:沼津市原 タグ:

外装リフォーム

 お住まいの美観は、屋根よりも外壁により印象が決まってしまうことがあります。新築から10年以上もたつと、黒い汚れやカビ、苔の発生が見られたり、小さなヒビが見つかったりすることがあります。外壁にも寿命がありますので、メンテナンスを行いながらの各種リフォームが必要です。

 

汚れが目立ってきたら外壁リフォームを!

 外壁は、見た目の美しさよりも、建物を保護する役割が最も重要です。外壁は、いつも風雨や日中の寒暖差などから建物を守っています。外壁のリフォームは、汚れが目立ってきたら行う場合もありますが、そうではなく、外壁材や使用している塗料の寿命に応じた定期的なメンテナンスが必要です。また、耐用年数が過ぎたら、そろそろ外壁の張り替え工事が行われます。

 

外壁リフォームの種類

外壁のリフォームは、その種類を大きく分けると3種類です。それは、外壁の塗り替え、重ね張り、張り替えの3つです。

・塗り替え 40~70万円

 外壁材には、サイディングやモルタルが採用されています。外壁材により耐久性能が大きく異なりますが、塗料の保護性能により、耐久性にも違いが出てしまいます。費用が手頃なシリコン塗料やフッ素塗料が選ばれることが多くなっています。遮熱塗料やセルフクリーニング機能が付加された高機能塗料などは相場よりも価格が高くなります。

・張り替え 200万円~

 既存の外壁材を取り外し、骨組みの状態にして、新たに下地や外壁材を施工していきます。外壁の内部にある下地も全部交換しますので、大掛かりな工事となり、価格も200万円を超えることがあります。耐震性や耐久性を向上させる工事も同時に行われることがあります。

・重ね張り 150万円~

 重ね張りは、現在使用している外壁材をそのまま利用し、その上に新しい外壁材を張り付けていく施工法です。モルタルやタイルなどの表面が複雑な形状をしている外壁には、施工できないことがあります。主にサイディングで重ね張りが行われています。耐震性を考慮し、新しい外壁材には軽量の金属サイディングが選ばれています。張り替えと同様に外壁材は新品となります。

 

目的に合わせた外壁リフォームがおすすめ

 外壁のリフォームは、補修とは異なり、必ず実施するものではありません。リフォームの実施時期も所有者に任されています。外壁のリフォームでは、リフォームを実施すればどのような効果がもたらされるのかを重視してください。

 建物が古すぎると建て替えや売却のほうがよくなりますし、外壁材や表面の塗膜の劣化症状が見られる前に塗装や張り替え工事を実施することをおすすめします。

 また、サイディングは張り替えや重ね張りができますが、タイル外壁は取り替えができませんし、モルタルは、張り替えができず全面的な補修が必要となります。

 外壁リフォーム工事費用はいずれも高額ですので、メンテナンスが重要となります。既存の外壁材と塗料の耐久性をよく知り、さまざまな機能性塗料を使用して、外壁の寿命をできる限り延ばす努力をしてください。

 

沼津市原で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休