お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は

私たちは静岡の沼津・三島地域を中心に 外壁塗装と屋根塗装、屋根カバー工法、外壁張り替え、防水工事などを行っています。外壁、屋根に関することなら何でもご相談ください!

お電話でのご相談は
8時~19時まで受付中!
0120-158-553
メールでのご相談は
施行事例
お客様の声
初めてのお客様へ
他社との違い
工事メニュー
弾性塗料について パート1
公開日:2017年02月04日 カテゴリー:沼津市下香貫 タグ:

弾性塗料

出典:https://www.ig-corp.jp/blog/cs/2014/04/post-503.php

 長い間、同じ家に住んでいると雨や風などの外部からの刺激により、外壁が劣化してきます。劣化が進むと、外壁にひびが入ってしまいます。こういったヒビは、放っておくと後々、大きな問題になるのでしっかり対策を立てておく必要があります。このときに活躍するのが弾性塗料です。

 弾性塗料とは、その名の通りゴムのような弾性を持っているので、通常の塗料よりも外壁のヒビを補修するのに適している塗料なのです。具体的には、外壁にできてしまったヒビの中に塗料を塗っていきます。こうすることで、外壁の寿命も大幅に伸ばすことが可能です。

 この弾性塗料は、使える壁と使えない壁が存在します。よくこの塗料が使われる外壁は、モルタル外壁と呼ばれるもので、セメントと砂でできています。このモルタル外壁は柔軟性がなく、よくヒビ割れを起こしますので、弾性塗料はこれに打ってつけの塗料なのです。

 しかし、この塗料は断熱材のなどが入っているサイディングボードには使えないので覚えておきましょう。

 次回は、弾性塗料の工法と注意点についてお話しいたします。

 

沼津市下香貫で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

価格表
おすすめの塗料・建材
KFワールドセラ
オートンイクシード
スーパーガルテクト
はる・一番
カルセラ
LINE@
ご連絡先はこちら
市川塗装株式会社
〒410-0013
静岡県沼津市東熊堂441-2
杉本ビル2階
TEL:0120-158-553
FAX:055-941-8812
MAIL:info@ichikawa-paint.com
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年中無休