はじめてのお客様に選んでいただける理由は? 騙されないで!業界の真実

料金について

工事内容から探す

お客様の声と施工例

塗料について

ご依頼からの流れ

お役立ちコンテンツ

品質保証について

ブログ

定期点検予約申し込みフォーム

無料見積りお問合せはこちら

カラーシミュレーション

新着情報

市川塗装について

■本社
本社
〒410-0932
静岡県沼津市東熊堂441-2
TEL:055-926-7501

■御殿場事業所
御殿場事業所
〒412-0008
静岡県御殿場市印野1383-78
TEL:0550-88-0200

建設業の許可票

施工エリア

施工エリア

沼津市 三島市 裾野市 御殿場市 富士市 富士宮市 清水町 長泉町 函南町 小山町 その他

協力業者募集

日本住宅保証検査機構

ボランティア塗装の対象物件を募集

日本外壁塗装マイスターズ

当サイトについて

HOME > 塗り替え時期
塗り替え時期

塗り替え時期は、立地条件に左右される場合が多いのですが、外壁や屋根は10年前後木部や鉄部だと3年〜5年が一つの目安になります。

外壁や屋根は10年前後

その理由の一つに、塗装(塗膜)の役割を維持できる年数が10年前後という塗料が比較的多く流通していることが挙げられます。もちろん、このことは一般論で、残念ながら2〜3年で大幅に劣化してしまう場合や逆にまれに10年以上経っても劣化が軽微な場合もあり、塗り替え時期が塗装してから10年ということを一概にはいえません。 では、自分の家はどうなのか?と不安をもたれる方も多いと思いますが、心配はいりません。塗膜の劣化状況は簡単に診断できます。

見た目で判断

まず見た目ですぐに判断できる、色あせ、クラック(ひび割れ)、シーリングの劣化、藻・コケ・サビの発生等があります。

手で触って判断

次に、塗装面を手で触ってみてください。同じ色の粉が手に付く場合は、チョーキングという現象がおきています。この現象は塗膜間の結合が破れたことで起こる現象で、劣化の進行を表しています。

これらの症状が現れたからといって、すぐに家が傾くということではありませんが、塗り替えを検討しなければならない時期にさしかかっている、ということを知ることができます。

劣化状況を写真でみる「お宅診断」はコチラをご覧下さい。

ご不明点・お問い合わせお電話でどうぞ
0120-158-553
受付時間:8時〜20時/土・日・祝も受付
塗り替え時期|外壁塗装、塗り替えの市川塗装